尾身茂が理事長の公的病院、132億円の補助金「ぼったくり」

尾身茂が理事長の公的病院、132億円の補助金「ぼったくり」

 

投稿者:マーチさん

  

 

【独自】コロナ病床30~50%に空き、尾身茂氏が理事長の公的病院 132億円の補助金「ぼったくり」

https://dot.asahi.com/dot/2021083100080.html

 

 

マスコミも漸く尾身茂への追及が本格化してきました!

本当に単なるぼったくり。

コロナ禍解決の為に、即刻会長職の解任を!!

 

(記事抜粋)

 

例えば、「病床確保支援事業」では新型コロナ専用のベッド1床につき1日7万1千円の補助金が出る。ベッドは使われなくても補助金が出るため、東京蒲田医療センターでは使われていない約40床に対して、単純計算で、1日284万円、1か月で約8500万円が支払われることになる。

 

その上、新たに重症患者向けの病床を確保した病院に1床あたり1950万円、中等症以下の病床には900万円を補助するなどの制度もある。

 

厚労省関係者から入手した情報によると、2020年12月から3月だけでもJCHO全57病院で132億円の新型コロナ関連の補助金が支払われたという。

 

「コロナ病床を空けたままでも補助金だけ連日、チャリチャリと入ってくることになる。まさに濡れ手で粟で、コロナ予算を食い物にしている。受け入れが難しいのであれば、補助金を返還すべきです」(厚労省関係者)

 

 

(えみりんのコメント)

 

記事を読んでめちゃくちゃ腹が立ちました!

 

多額の補助金を貰っておいて、コロナ患者は受け入れず、

テレビでは危機的状況だなどと煽っているなんて完全に頭がおかしいと思いました。

 

尾身茂という人物は詐欺師ではないのかと思いました。

 

入院できずに亡くなっているコロナ患者を殺しているのは尾身茂自身ではないでしょうか?

マスコミはもっと追求してほしいです。

 

多額の補助金をもらい、

テレビでは持ち上げられ、

最近ではInstagramまで始めてチヤホヤされ、

人生が楽しくて仕方ないんじゃないのかと思います。

 

72歳の老人が毎日を楽しんでいる陰で、

子供たちはいろいろな楽しみを奪われているなんて本当に許せないです!!

 

 

▼コメント欄へはコチラ▼

 

 


コメント: 3
  • #3

    パワーホール (金曜日, 03 9月 2021 20:21)

    前にも申しました通り、尾身はポリオ撲滅に加担しそのことを鼻にかけている人物ですから命というものをそうとうかるんじています。命が大事ならば人間の命もウイルスの命も同じくらい価値があるものと受け止めて共存共栄を実現してほしい。

  • #2

    カシアス耕作 (金曜日, 03 9月 2021 19:21)

    大手で国内で絶対正義と支持を集めていた男が、初めて不正を働いていたことが認められつつある訳ですよね。市民も僕が普段過ごす中で自然と違和感を口に出す人が増えてきた。世論は変わるでしょう。人間が自然を支配出来ないことは最初から分かっていた。では、新聞やテレビ、マスメディアが市民を支配し続けることは? これも、実はNO!!なんです。そのことに気づかない人間に想像力があるとは言えない。

  • #1

    真友 (金曜日, 03 9月 2021 00:49)

    こっちでも新しく記事立ってたんだ。
    情報多いのはいい事ですが、あっという間に下に流れちゃいますね〜

    というかえみりんさん、尾身に限らず医者はほぼ詐欺師と思って間違いありません!w
    何もしないと確実に死ぬ緊急医療以外の分野はほとんど役に立ってないと思います。
    対症療法で根本的に治すつもりなんてないからいつまでも患者は金づるにされます。
    コロナについて勉強してたら副作用でどれだけ現代医学が腐っていたかを知ってしまいましたw