ワクチン接種者はデルタ株から保護されない

投稿者:匿名希望さん

  

この様なブログ記事がありましたので、送らせて頂きます。

いつも参考にさせて頂き、感謝しております。

 

[決定打] イスラエルでの世界最大の研究で「ワクチン接種者はデルタ株から保護されない」ことが明確に。コロナ自然感染者との比較で、接種者は「感染率は13倍、症候性発症は27倍、入院率は8倍」という数値が…

https://indeep.jp/vaccinated-are-not-protected-from-delta-variant/

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

この記事を教えて頂いたのは8月29日。ご紹介するタイミングを逸して10日以上経過してしまい、申し訳ございませんでした!

 

その後イスラエルは、9月4日までの1週間では人口当たりの感染者数が世界最多となりました。

 

ワクチンの無効さ(あるいは有害さ?)を表していると思います。

 

やはり「ワクチンを接種してもウィルスが変異すれば効果はなくなる」と考えるのが自然だと思います。

 

さらにイスラエルのデータを集めてみたいと思いました。

 


 

 

☆スポンサーの広告☆

↑応援クリック↑

 

おかげさまで

ホームページが維持できています。  

 


コメント: 1
  • #1

    タイ象 (土曜日, 11 9月 2021 02:33)

    結局効果ないねってことですけども、
    さらに、私たちが以前から言っていた、接種者からの発散効果について
    とうとう世界からの報告を無視できなくなったようです。

    国立感染症研究所 第13報
    https://www.niid.go.jp/niid/ja/2019-ncov/2484-idsc/10623-covid19-57.html

    によれば、
    ---
    デルタ株については、ワクチン既接種者が感染した際に排出するウイルス量に関する複数の報告があり、下記の通り、ワクチン既接種者の感染者も二次感染の原因となりうることが指摘されている。
    ---
    とあります。

    兼ねてから、たんぱく質のシェディングなどと言われており、
    接種者の呼気や汗にそう言った成分が含まれ、それに感染性がある可能性について
    あちこちで言われておりましたが、世間からは陰謀論扱いですからね。
    陰謀論が不正確だというレッテル、あるいは、科学的な考察をした論説を、陰謀論とレッテル
    するのはやめてほしいですけどね。
    まぁ、こうして、国立感染症研究所が言っていると、陰謀論とは呼ばれませんね。