· 

市会議員「中高生の親御さんの中には、子供にも接種させたいという希望も多くて無視できない」

☆ピックアップ投稿☆

  

市会議員「中高生の親御さんの中には、子供にも接種させたいという希望も多くて無視できない」

 

 

たこちゃん (木曜日, 26 8月 2021 15:19)

 

カレーせんべい様

 

コロナとワクチン関係の情報のまとめ活動、いつもお疲れ様です。

 

愛知県小牧市は今年6月、夏休み中に、中高生にワクチン接種を進めようとしましたが、ワクチンの流通不足で断念したという経緯があります。

 

最近は各県の知事の「やってる感」パフォーマンスが注目されてますが、

小牧市長もその手の御仁で、ほぼ市幹部には相談もなく中高生へのワクチン接種を決めてマスコミ発表、市役所内は大混乱だったそうです。

 

私、中高生への接種のニュースを聞いて、

市役所HPと一部市会議員さんのHPへ接種を止めてほしい旨メールで送りました。

 

メールを送った市会議員さんのお一人からお返事いただいて、

市内の中高生の親御さんの中には、子供にも接種させたいという希望も多くて全く無視できないとのことでした。

 

愛知県は、小牧市以外でも10代への接種を進める自治体があります。

 

愛知県民としては、愛知県の将来がとても心配です。

私のできる限りで、抵抗活動をしていこうと思います。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

そもそも「中高生の親御さんの中には、子供にも接種させたいという希望も多くて無視できない」という考え方が、私はオカシイと思います。

 

行政サイドは、まず子供たちにワクチン接種をさせる必要性と安全性を確認するのが最優先事項だと思います。

 

「ワクチンの真実はともかく、接種希望者が存在する事実がある以上、その声に応えるよぉ」と言うのであれば、それはポピュリズムであり、私は「単なる票集め」とまで言いたいです!!

 

 

・・・心を鬼にして手厳しいことを申し上げましたが、たこちゃんさんのワクチン接種反対の意見に対しても丁寧な返信をした市会議員さんは、きっと誠実な人なんだろうなとは思います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    和ナビィ (金曜日, 27 8月 2021 10:47)

    >市内の中高生の親御さんの中には、子供にも接種させたいという希望も多くて全く無視できない・・

    つまり、メディアの通りに信じて(あれだけ日々浴びせ続ければ、それが常識?!となる)、ワクチンを子供にも希望する「親」になってしまっているということですね。

     ワクチン接種の危険性や被害の実態はまず報道しない・カットする・ワクチン推進番組を作って流す・・・メディア特にテレビの正体見たり、その悪質さに唖然とします。

     子供を損なうことを希望する親なんかいるはずがない。「そう誘導しているメディア」の罪は果てしなく重いです。施政に関わる者ならば、「多くの親の希望」の原因を把握し、それに煽られないで冷静に「子供の未来」を見据える感性・胆力こそ持っていなければ。「皆様のご希望を伺う」のが為政ではない。
     「皆様のご希望」がどうやって作られたかを感知できる為政者でないと信頼できません。お上の指示へのアイヒマンもいれば「皆様」へのアイヒマンもいると思います。