加齢がキラーT細胞に与える影響 ~高齢者がコロナ感染で重症化する理由~

加齢がキラーT細胞に与える影響

~高齢者がコロナ感染で重症化する理由~ 

 

投稿者:通りがかりの見物人さん

  

京都大学iPS細胞研究所

加齢やサイトメガロウイルス感染が新型コロナウイルス反応性キラーT細胞に与える影響

https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/news/210823-150000.html

 

これで、新コロワクチン偏重主義から、風向きが変わるかもしれませんね。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

「京都大学iPS細胞研究所」といえば山中伸弥教授が所長を務めるの研究所ですね。それはともかく、

内容を要約すると「年を取ると、ウイルス感染細胞を直接殺傷し排除するキラーT細胞の機能低下するので、コロナに感染すると高齢者が重症化しやすかった」ということですね。

 

それは、医学に全くの無知なシロートヤマ勘野郎の私でも「なんとなく、そうだろうなぁと思ってたよ」という内容です。

 

だからやっぱり「若者や中年は、自分の免疫力でコロナと戦えばいい」というのが正しいのだと改めて思いました!! 

 

貴重な情報を教えてくださり、ありがとうございました(^^)/

 

 

▼コメント欄へはコチラ▼

 

 


コメント: 0