バイキング出演の長尾和宏医師「5類に今すぐ落とせ」

投稿者:じゃばらさん

 

 

初めまして。仕事終わりに取り急ぎメールいたしました。

今日(8/10)のお昼の12時40分くらいにフジテレビのワイドショー「バイキング」にて、5類に今すぐ落とせと仰ってくれた、長尾和宏という開業医の先生が素晴らしかったです。

やっと地上波で、まともなことを仰る医師が映りました。

 

5類に落とせば、全ての一切が解決する。尼崎で開業医40人と保健所で連携を取って一年前からコロナの患者を診て初動対応しているので、(自分のところでは、随時600人の患者とメールなどでも繋がって対応しており)今まで1人の患者も死なせてない。

 

今までの一年の自身の経験から、季節性インフルエンザ相当の5類に落として、今の日本の状況が解決しなかったら、私は責任とって医師を辞めます、とはっきり言いきってました。

 

20時のBSフジでも討論で出演されます。

(詳しい理屈は、また説明されると思います。多分、従来のとち狂った医学者達と討論になり、思う通りにお話してもらえるかの不安はありますが。)

 

既にどなたかが投稿されているかと思いつつ、是非、見ていただきたくご連絡いたしました。

 

http://www.drnagao.com/

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント) 

 

お仕事終りにご紹介いただき、じゃばらさん、ありがとうございました^^

(私のアップ作業が遅くて申し訳ございませんでした!)

 

バイキングに出演した「長尾和弘医師」については

ゴー宣ネット道場のブログで作家の泉美木蘭さんが書き起こしで紹介されていました。

 

8/10ブログ:いずれでなく、「明日から5類に」

https://www.gosen-dojo.com/blog/31937/

 

コメント: 4
  • #4

    真友 (金曜日, 13 8月 2021 23:45)

    5類に落とせで話題の長尾和宏先生ですが、私は残念ながらTVを見逃しました。
    そこでどういう主張をされていた方なのか知るために著書の『歩くだけでウイルス感染に勝てる!』を読んでみました。
    2020年4月25日発行の本ですが、その当時から既に
    「私は、すでに感染が拡大してしまえば、ある時点から新型コロナを季節性インフルエンザと同じ『5類感染症』にすべきと考えています」
    と書いてありますね。
    今がその「ある時点」という事でしょうか。
    他にも私が納得できる記述をまとめてみました。

    ●一部マスコミが希望者全員にPCR検査をと言うが医療崩壊を招くだけ
    ●人間は強制的に閉じ込められると必ず病気になる
    ●花粉症のマスクでウイルスは防げない
    ●最も有効なウイルス対策は体力アップして免疫力を上げる。人工のワクチンでなく自然のワクチン(のようなもの)を作る
    ●武漢で亡くなった多くは喫煙者。タバコも対策を
    ●新型コロナは極論すれば死ななければいい。封じ込める、闘うというイメージよりも「上手に付き合う」「上手に共存する」
    ●陽性者が増えたって無症状が多いのだからコロナ報道など観ない方がいい

    かなり正しい事を言ってるように思えますね。
    少なくともTVでよく見かけるあいつら(浮かぶ顔はご想像にお任せしますw)とはレベルが違います。

    ただ私が長尾和宏先生のTwitterを見てやや気になったのはイベルメクチンを結構推している事ですね。
    権田権太というアカウントの方がイベルメクチンの副作用の害を実体験として伝えていたので一度見てみるといいかもしれません。
    私も向精神薬には非常に苦しめられたので共感できるところはあります。

    「馬鹿は死ななきゃ治らない」という言葉がありますが、あれは正しくは
    「馬鹿は死にかければ治る事もある」ですね。
    私は向精神薬に関しては馬鹿でしたが治りました。
    ワクチン打った方々は死にかけて馬鹿だったと気づいたとしても結局すぐ死ぬ事にならなければいいのですが。

  • #3

    パワーホール (金曜日, 13 8月 2021 09:32)

    昨日、長尾先生のブログを拝見しました。その中で、自分がコロナウイルスに生まれ変わったらどうするという内容のものがあり、興味深かったです。また、コロナ論でも小林先生が書かれていましたが、人間のゲノムの半分くらいはウイルスだと述べられていました。世の中には、ウイルスとの戦争とほざく輩もいますが、ある意味私たちもウイルスの一種ですから共食いですよね。長尾先生の意見に賛同する方が増え、ほかの医者や専門家からも5類にすべきという声を上げる方が出てくることを祈ります。

  • #2

    阿井上夫 (金曜日, 13 8月 2021 01:18)

    8月12日にはミヤネ屋にも出演されて、同じ主張をされていたようですね。
    それに対して、岡 秀昭 (感染症専門医)なる人物が番組内容に抗議しているようです。
    https://twitter.com/profidokamdphd/status/1425763191624142850

  • #1

    和ナビィ (木曜日, 12 8月 2021 23:16)

    お教え下さりありがとうございます。
     番組は見ていませんが、いち早く!泉美木蘭さんが長尾和弘医師のご発言を書き起こして下さったことにも目を見張りました。文字になったものを拝読し「ここに本物の医者がおられる!!」と感動しました。
     2類以上の位置づけにされていたがために普通のように診てもらえず、初動の治療が受けられないままこじらせて(悪化させて)重症化、死亡に至ってしまった気の毒なケースが思い当たります。---それさえも敵!は脅かしの好材料にしてますます恐怖を煽るのでした。