· 

孫と一緒にアドリブ工作


《新企画》

ゴー宣読者のニッチ日常

ゴー宣読者のニッチな日常を紹介するコーナー

第1弾

孫と一緒にアドリブ工作

投稿者:和ナビィさん

 

いまいマシーンなコロナ禍のために幼稚園も小学校も冬休みが延長され、ようやく今日18日から再開しました。

 

長いお休みの間、両親が仕事がある日は、孫達は我が家に来ていました。

 

兄弟っていいですね。絵を描いたり賑やかに遊んだり、何かいっしょに作ったり、料理の手伝いをしたり、おぼっちゃまくんのヘビロテしたり、私もけっこう楽しんで世話をしていました。

 

さて、そんな中でおもしろい収穫がありました。

孫が作ってもらいたいもののイメージを絵やお話で私に伝え、ボール紙や古着を利用してばぁばといっしょに工作する、というものです。

 

かなりの数が生産?されました。

 

刀、装束、怪獣、妖怪、動物、・・・ほぼ毎日のように作って遊んでいました。

 

 

かわいい孫達にせがまれると何とか作りたくなりますし、身近な材料でどうやったらそのイメージを表せるか手順を考えるのもなかなか楽しくボケ防止になるようです(^へ^)>;;。

 

こういう世相が続く中、何より「心身の抵抗力」をどうつけるかを考えます。

 

私のできることで実行するのみです。

 

 

トゲトゲのココロは抵抗力を下げるばかり、なるべく楽しく大らか、オモシロガリータで行きたいと思う日々です。


このコーナーでは、ゴー宣読者のニッチな日常を大募集しています☆

 

《ご応募先》

sekainogosen@gmail.com



コメント: 2
  • #2

    和ナビィ (月曜日, 25 1月 2021 00:28)

    えみりんさん
    「今度はどんな注文来るかな・・」と実は心待ちにしているσ(^-^);です。
    子供達に「『遊び』はおもしろいけど『遊ばされ』はつまんないよ」とよく言うのですが・・・わかるかなぁ。(周りの大人が態度で示そうよ♪)

    小さい子って発想がぶっ飛んでいて、作るアイデアもそうですが、できたものを手にするとたちまちそれになり切って物語の空間に入ってしまうようなのです。大抵は「戦い」で、えらい騒ぎです;。

    「徒然草」といっしょに写っている尻尾が二本のは化け猫「猫又」です。

  • #1

    えみりん (土曜日, 23 1月 2021 20:48)

    お孫さんと和ナビィさんと一緒になって作っているのがとても微笑ましいと思いました。

    >刀、装束、怪獣、妖怪、動物、・・・ほぼ毎日のように作って遊んでいました。

    お孫さんは色んなものに興味があるんですね。
    それを実際にカタチにして作るのがすごいなと思いました。
    立体的な作品になっていてびっくりしました!

    これからも色んなものを作っていって欲しいです(^O^)