· 

コロナに関する掲示板

新型コロナに関する

意見や体験を投稿する掲示板

(返信、合いの手 大歓迎)

コメント: 79
  • #79

    小島ジェイク (月曜日, 19 4月 2021 21:05)

    変異種変異種変異種やかましい!
    マンボウマンボウマンボウ……せからしか!!

    >白マスクのアイヒマン様

    おひさしぶりです。
    本当にせからしい世の中ですね…
    こんなにせからしくしたのは製薬会社も一役買ってると察しました。
    儲けるためには手段を問わないからそうなったんだけど、それに気づかないとはね。

    コロナ恐怖報道で煽る→それに大衆がハマる→恐怖を取り除くためにワクチンを打つ。
    これに関しては副作用のリスクなど薬害問題にも発展するのに、それも想定できない。

    ソシャゲにハマって課金するようなものですよ。
    ハマればハマるほど、日常生活や経済面に支障が出ますが、それも感じません。
    注意したって逆ギレするからどーでもいいです。

    テレビを見ている人は社会や世間を知ってるように思うが
    院内感染やワクチンの知識に関しては無知に等しい
    リスクを言っても「ビクビクするのは嫌だ!おめえになにがわかる」とキレ散らかしますからね。

    こんなやつに共感する気なんて全くありません。

  • #78

    白マスクのアイヒマン (月曜日, 19 4月 2021 18:01)

    相変わらず変異株、変異株と、アホどもが五月蝿い世の中ですね。

    ワクチンや薬で既存のウイルスが駆逐されると、耐性を持った変異株が広がるのは、必然的な勢力均衡の結果だと言えます。

    バカは死ななきゃ治らないといいますが、人間心理には「一貫性の法則」というのがあって、バカはバカなりの一貫性を保持する仕組みがあります。
    だとすれば、バカを教育して改善、自力更生を指導するより、バカはバカのまま無害な方向に誘導するしかないようです。

    コロナ脳によるステイホーム営業自粛が国家の安全保障に悪影響があり、マスク着用(=ニセ医学)が環境破壊になっている現実を明確にして、その責任を取らせましょう。

  • #77

    白マスクのアイヒマン (月曜日, 29 3月 2021 15:36)

    個人的にはワクチン反対派ではないですが、毎年のように変異し続けるインフルやコロナに対しての有効性は疑問ありまくりだ!
    ・費用に見合った効果が不明。
    ・子供にワクチン打って老人の死期を遅らせる行為には道義的な正当性がない。
    ・同じく経済的な合理性もない。むしろ社会全体のコストは悪化する。
    ・ワクチンがなくてもインフルエンザやコロナ程度なら勝手に集団免疫が出来上がる。
    ・放置プレイこそ王道。
    ・非常事態になった場合は大規模集会のみ規制すれば良い。

    なぜならワクチンを打つ以前からウィルスは常に蔓延しており、誰もが最初から免疫を持っているからだ。
    効果不明のワクチンに時間と金をかけるヒマがあったら、なぜ毎日の健康管理と栄養管理を徹底しないのか?努力すべきポイントを間違えている。
    例えば、テレビでコロ脳に洗脳されて不安になる方が、免疫力が低下してはるかに健康に悪い。

    今回のコロナワクチンに関して言えば、
    ・開発が激短すぎて信用できない。
    ・ADEのリスクが計測不可能

    コロナ死亡率が高い国は軒並みADEでやられており、逆に死亡率が低い国は集団免疫が機能した。まさにファクターXが免疫なら医療崩壊も免疫が原因だ。天国も地獄も免疫次第なのである。
    パンデミック初期のイタリアやNYが、まさにADEでボコボコされましたが、下手なワクチン打っても免疫のアップデートが古いままでADEのリスクがある。
    そしてワクチンによるADEリスクを確認するためには、

    ・国民に広くワクチン摂取する。
    ・その後ウィルスが蔓延してパンデミックが起こる。
    ・ワクチン摂取者のADE発生率が確認できる。

    という事です。つまり、ADEのリスクが数値的にわかった時は既に手遅れ。自分がADEで死ぬかもしれないという事。
    ま、人体実験の検体になりたい人は、どーぞワクチン摂取して下さい。

  • #76

    白マスクのアイヒマン (土曜日, 27 3月 2021 21:16)

    有害無益な緊急事態事態宣言のせいで、また飲食店が潰れている。
    無能な政府とメディアの罪は重い。

    民主政治は今現在の多数決だけではなく、過去、現在、未来の民意と利益も考慮する必要がある。
    狂った群衆心理に押し流されたバカな政府が、国家犯罪によって弱者の営業を妨害したのだ。

    ウィルスよりもバカ政府の方が一億倍も危険である。

  • #75

    白マスクのアイヒマン (金曜日, 26 3月 2021 17:40)

    迷信に関する名言

    迷信は恐怖と弱さと無知の産物である。
    フリードリヒ2世

    迷信は暴君に恐怖を与え、圧制に参与し援助を与え、服従者を神とし、人民を奴隷にした。
    アレキサンダー・ポープ

    迷信は弱々しい精神の宗教である。
    エドマンド・バーク

    迷信の首魁は民衆である。すべて迷信においては、賢者たちが愚者どもに追随する。そして正常の場合とは反対に、まず実行があって、後から理論がこれに当てはめられる。
    フランシス・ベーコン

    知識に基づかない信念は迷信にすぎず、したがって排除すべきです。
    アルベルト・アインシュタイン

    科学は熱狂や迷信の毒に対する素晴らしい解毒剤である。
    アダム・スミス

    迷信は下劣な魂の持ち主たちの可能な唯一の宗教である。
    ジョセフ・ジュベール

    問題に対しては常に行動をとらなければならないという考えそのものが、迷信にすぎない。
    ピーター・ドラッカー

  • #74

    白マスクのアイヒマン (金曜日, 26 3月 2021 17:30)

    パンデミック、恐怖、迷信の歴史

    パンデミックにより人々が恐怖に陥る事で、様々な迷信が蔓延するようになる。

    ●欧州でペストが流行した時代には、ペスト医師はクチバシ型マスクにより瘴気から身を守れると思われていた。もちろん効果ゼロであり、ペスト医師たちも感染して死んだ。むしろムダな診察により接触感染が広がっただけだった。
    単なる迷信に過ぎないクチバシ型マスクをつけ、何の役にも立たないペスト医師を雇って組織したのは、その時代の国や都市の政府だった。
    いつの時代も国家権力は、非常に迷信との相性が良い。迷信に流されるのが最も楽ができる、ある意味で合理的な選択だと言える。(レベルの低い意味で。
    当然といえば当然だが、ペスト時代の政府も感染への対策を取らねばならず、対策を講じる努力を示す事によって自分たちの立場を守る事しか出来なかった。
    その対策に効果があるか、対策が逆効果なのかは問題でなく、為政者と当局の立場を守る事が優先されるのは、現代の政府や企業と全く変わらない。

    ペスト死者の遺体は埋葬が追いつかず、腐敗した屍体が山積みで放置されると、腸内のガスが膨張して屍体は音を出して動き、遺体の肉が収縮したせいで爪や毛が伸びたように見える。
    ゾンビやアンデッドの恐怖が現実味を帯び、屍体が生き返らないように仰向けで埋葬された。
    いつの時代も恐怖心は迷信の生みの親になる。

    ●時代を経て、スペイン風邪(中国ウィルス)の時代には再び迷信が復活した。
    今度はクチバシ型ではなく平面の布マスクだが、同じように感染が防げると信じられた。違うのは医師だけではなく全員がマスクするという事だった。
    アメリカでは州によりマスク義務化されたが、死亡率への影響は全くなく、むしろマスクを義務化したカリフォルニアは他州より死亡率が高かった。

    ●1990年代にはエビデンスを尋ねよう運動がおこり、ランダム比較試験を収集したシステマティックレビューが整備され、マスクの効果は科学的に反証された。
    先進国ではインフルエンザ予防にマスクは不要が常識となり、日本でも薬事法でマスクの広告表示は規制された。感染症やウィルス名を書いてマスクを売れば違法行為であり、厚労省のHPや公式見解も健康な人はマスク不要だった。

    ●スペイン風邪から100年後、SARS CoV-2 (新型ウィルスではなく、あくまでSARSの2番目ウィルスである)によるパンデミックで再び迷信が復活した。当初は科学的な態度を維持した先進国や国際機関も、次第にパンデミックの恐怖が暴走した大衆の迷信に迎合し始め、最後にスウェーデンだけが残ったが、それも終わった。
    国レベルでマスクを義務化した順番は、国民の科学リテラシーの低い順に概ね一致していた。

    ●歴史を振り返ると、恐怖心と迷信に関しては、いつの時代も人間と政府のレベルには大差が無いようにみえる。
    科学やエビデンスが発達しても、人間の理性や意識は発達してないのだろう。

  • #73

    白マスクのアイヒマン (土曜日, 20 3月 2021 15:08)

    よくよく考えてみれば、外食産業や食料品を取り扱う店がコロナ対策とは滑稽にも程がある。
    なぜなら世界では毎年500万人が糖尿病で命を落とす。

    甘い菓子を売って金儲けする死の商人のくせに、コロナの心配をする資格があるのか?片腹痛いにもほどがあるwww偽善と欺瞞で頭がイカれてる。
    マスクと消毒の前に、アンタら店からお菓子を撤去するのが道理だろ。
    砂糖はもちろん、、合成甘味料もインスリン抵抗性を上げるからNGだ。
    こういう真実を次世代に教える必要がある。
    ーーーーー
    以下は欺瞞に関する名言

    自己欺瞞ほど楽なものはない。都合の良い所だけ真実だと信じていられるのだから。
    デモステネス

    合理性と正直が最大の美徳であり、興奮や自己欺瞞は過ちを犯す大きな原因。
    ウォーレン・バフェット

  • #72

    白マスクのアイヒマン (火曜日, 16 3月 2021 21:26)

    空気中のホコリはさすがに言い過ぎました。それだと病院の消毒も全部ムダになってしまう。

    ま、でも店頭に陳列した商品は不特定多数の人間が手に触れているし、運が悪ければ床に落ちて転がる事もある。
    少なくとも現金と同レベルには汚いと判断できるでしょう。

    今から汚物を触るために手指を消毒する必然性がありますか?

  • #71

    白マスクのアイヒマン (金曜日, 12 3月 2021 16:03)

    相変わらずコンビニやスーパー入り口の消毒液が目立つ。わざと目立つよう歩くのに邪魔な置き方する店もある。

    そもそもコンビニやスーパーなど、消毒に値する衛生環境なのか?それが問題だ。
    店頭の食品や弁当は、専門の工場で厳しく衛生管理されているようだ。が、いざ工場から出荷されてしまえば単なるモノ扱いである。

    トラックの運ちゃんが運び、倉庫で作業員が仕分けして店に届けられる。夏なら汗だくの作業だろう。
    店に届いてからもモノ扱いは終わらない。店員が手で持って棚に並べられるが、その手は現金や台車を触った手だ。
    スーパー、コンビニ、百貨店や専門店に関わらず、店内は不衛生な物体で溢れている。調剤薬局でさえ不衛生な現金で汚染されている。

    そんな場所で手のひらの小さな面積だけ消毒する意味はないだろう。
    もしやるなら、全ての商品を完全に消毒し尽くし、店内のトイレは撤去し、店内は現金を禁止、土足厳禁とし、入店前に全身を消毒して専用の防護服に着替え、店内は無菌室とし、空調も手術室に等しい環境にしなければならない。
    そうでなければ手を消毒する意味が失われてしまう。次の瞬間に買い物カゴを手にすれば、その時点で消毒がムダになる。商品を手にしてカゴに入れても消毒した意味が失われる。
    それ以前に何かに触る必要もないだろう。外気が入る環境では空気中のホコリに触れただけで消毒の意味はなくなる。そこは無菌室ではないのだから。

    全く合理性のカケラもないバカげたオマジナイなのだ。

  • #70

    ハックスレー (水曜日, 03 3月 2021 18:24)

    私の交際相手の友人が発熱しました。
    検査の結果は陽性です。
    これが新型コロナか、旧型コロナかはわからないです。
    その後、熱が引いて回復したものの、ホテルで二週間も隔離されています。
    薬も処方されず、三食冷たい弁当に、ベッドシーツの交換もなく、何もする事もないのでゴロゴロするしかないそうです。
    おかげでストレスが溜まり放題らしいです。
    本人は元気なのに、完全に虐待の域です。
    ストレスで体調崩す前に、日常に戻してやれよ!!
    北橋健治はどこまでコロナ脳なんだ?
    濃厚接触者の交際相手は陰性でしたが、念のために10日間の自宅待機になりました。
    めちゃくちゃ元気なのに!!
    PCR検査を受けさせられ、鼻に棒を突っ込まれたのが痛かったと語ってます。
    私が「病気になるのは悪くはないし、うつすのは罪ではない、体調に問題ないなら外出しよう」と説得して、無事に動物園で遊びました。
    ざまあみろ、コロナ脳の北橋健治め。
    マスコミは陽性者の発表で国民を脅し続けてます。
    そんなに報道したいのなら、同時に自殺者数と失業者数も報道すれば良いのです。
    そう言えば、岩田健太郎はあれだけ「成人式行くな」と発狂していましまが、成人式を行った自治体にクラスターは出てませんね。
    またデマですか、デマで飯何杯食えるんですか?
    どこまで腐った「土手医者」なのですか?
    お前のせいで、一生の思い出の成人式を断念した若者の気持ちがわかるのか?
    コロナ脳市長、煽り医者、似非専門達は土下座して謝罪しろ!

  • #69

    白マスクのアイヒマン (金曜日, 26 2月 2021 17:14)

    たまには個人的な話を投稿しようと思う。
    もともと私は不織布マスク常用者であり、夏季を除き一年の大半は昼夜問わず寝る時もマスクする人間だった。黄砂やPM2.5や花粉対策やら喉の保湿が目的だったが、常用する事でマスク中毒?になり、特に睡眠時のマスクは保湿のため必須だった。

    当初はインフルエンザ対策や風邪予防にもなると思っていたが、少し調べてもエビデンスらしき情報が全く見つからないので、不審に思い徹底して調べた結果、EBMを目指したコクランプロジェクトやシステマティックレビューにたどり着いた。
    まさか感染防止に何の効果もないとは!にわかには信じがたい衝撃の事実だったが、すでにマスク中毒だったので保湿目的と割り切ってマスクを続けた。

    コロナパニックによるマスク不足には全く困らなかった。そもそも箱買いで備蓄していたので半年分くらい余裕で持っていたからだ。
    個人的には全く困らないが、マスク全体主義の異様な光景には衝撃を受けた。「大衆は常に間違える」という言葉通りの愚かな光景だった。
    テグネル氏が言ったように、マスク着用は単なる「意見表明」の道具であり、全体主義への参加表明になった。
    この問題への私の考えは、

    1. 全体主義への参加表明とは、同時に全体主義への支持表明であり、全体主義による差別と暴力といった犯罪行為を支持した事になる。つまり差別と暴力を助長する協力者であり犯罪の共犯者になったという事だ。
    ヒットラーの鉤十字を掲揚する事でユダヤ人虐殺を支持、協力するのと全く同じ行為である。

    2. コロナ以前からのマスク常用者からみれば、自分は全体主義とは無関係だと言う事もできる。しかし、実際にマスク常用者がいる事で世の中にマスクを定着させた効果は否めない。
    つまり自分の過去の行動が、現在の全体主義の下地作りに貢献し、現時点でマスクできない人を不当に困難な状況に追い込む環境を作った、という責任がある。
    (例えば、ナチスが政権を取る以前から「僕はユダヤ人の店で買い物しないよ」と公言していた場合に、将来のホロコーストを助長した責任はないのか?という問題である。)

    上記1. 2. の理由により、私はマスク着用をやめた。マスク中毒だったが人前ではマスクを我慢した。全体主義を支持しないためには、他人から白い目で見られたりトラブルに遭うリスクも許容すべき社会的な義務があるのだ。
    まるでデメリットだらけのような気がするが、実は想定外の嬉しいメリットがあった。

    ここ数年、ついさっき思いついた事を数秒後から1分以内に忘れてしまうという短期記憶の問題を感じていた。毎日ではないが、数日に一度くらいの頻度はあったと思う。どうやらスマホ脳?デジタル認知症か?と思っていた。
    その症状が、マスクをやめてからピタリと終わっている事に気づいた。というわけで、自分の短期記憶の問題はマスク着用による酸欠の問題だったのか!と判明した。
    (注!あくまで個人の体験談なので、全くエビデンスの価値はありません!)
    マスクが怖くなったので、大好きだった睡眠時マスクもやめる事した。よくよく考えてみれば、保湿のためにマスクに頼るのも不自然であり、自然環境が乾燥状態なら、身体が乾燥に適応するはずだ。マスクで過剰に守る事で、かえって喉を弱くし適応力を下げる可能性もある。
    短期記憶の問題が改善し、マスク中毒が治り、過保護による喉の弱体化を防いだ。という想定外の3つのメリットがあった。

    個人的にはマスク中毒だった自分が「公」のためにマスク拒否を選択したが、これを100%実行するのは極めて困難だった。
    免許証の更新で試験場に行った時「マスクしないと更新手続き出来ない」と言われ仕方なくマスク着用した。法的根拠を尋ねると「安全管理の権限」と言っていた。
    施設管理者であれば安全管理は権限であり同時に義務でもある。当然のことだ。
    が、安全の根拠について説明責任を果たす能力はないだろう。つまり管理する値する必要な能力が無いという事が証明されてしまう。

    ここで問題点が三つある。
    一つは
    「公務員による国民への迷信の強要」
    2つ目は
    「職権濫用罪」
    3つめ
    「公務員による全体主義の正当化」

    1 は公務員法に違反する。
    2 は明確な犯罪であり罪刑法定主義に則り有罪となる。
    3 これは警察による政治活動であり、やはり公務員法に違反する。同時に政治問題でもある。

    本来なら、上記3点を論拠に国を相手に裁判を起こすのが公益に資する行為だろう。しかし自分にそこまでする余裕はなく、そこまでして公益に貢献する余力は無い。
    少なくとも日本が最低限の法治国家なら100%私が裁判で勝つ。職権濫用罪が法で裁けないなら、日本は呆痴国家ではなく人治国家だとバレてしまうからだ。

    そんな自分からみれば、逮捕されてまでマスク拒否を貫徹できるマスク拒否おじさんは、尊敬と応援に値するのである。
    自分に出来ない事ができる人間への態度には、尊敬、無視、嫉妬、の3パターンがある。私は素直に尊敬を選びたい。

    日本には近代国家として不十分な要素いくつか有る。その一つが、警察に逮捕された容疑者がまるで犯人かのように報道するメディアと、それに疑問を持たない国民だ。そもそも逮捕されただけの時点では不起訴になる可能性もあるし、アリバイがみつかれば起訴どころか書類送検すらされない。もはや裁判すら始まらないというのに犯人確定、有罪確定のように報道されるのが呆痴国家の日常だ。
    正しい近代国家では、裁判で有罪が確定するまで刑事被告人は推定無罪であり、例え裁判が始まっても無罪の前提で報道する義務がある。
    この問題の本質は、日本社会と文化の中に「水に落ちた犬を棒で叩く」残虐性が内在していると私は分析している。
    (残虐性は全ての人間の本能であり、そんなものは無いと考える方が狂っているのだ)
    国家権力=強者
    容疑者、刑事被告人=弱者
    であり、強者に逮捕された弱者を虐めてやろうという精神である。これは学校のイジメと同様、空気読む人間がTPOに応じて保身のためにイジメる側に着く現象だ。
    つまり学校のイジメ問題はマスコミや警察権力に原因がある。子供は大人を参考に成長するからだ。これが問題の本質である。

    マスク拒否おじさんが警察に逮捕される事で、水に落ちた犬を棒で叩く人間が急増している。
    あくまで個人的な独断と偏見で言うと、警察に逮捕されたから叩く連中は卑怯ではないのか?と私は思うのだ。

  • #68

    ハックスレー (火曜日, 23 2月 2021 20:02)

    この時期は乾燥が激しいですね。
    私の家系は皮脂の分泌が少ないらしく、肌がガサガサになってしまいます。
    67歳の父は乾燥による痒みに耐えられず、全身を掻きむしって、皮膚が傷だらけになり、風呂上がりと仕事前に、痒み止めのクリームを全身に塗ってやっています。
    私の手もガサガサで、アルコール消毒をすると激しく染みます。
    乾燥肌の人の手を消毒するとか、傷口に塩を擦り込むのと同じじゃないですか。
    昨日の昼に、デパートへ買い物に出かけました。
    実はこのデパート、過去に消毒で揉めました。
    おかげさまで顔を覚えられたのか、警備員も一緒になって、血相を変えて消毒を求めてきます。
    ガサガサの手を見せても、こちらの事情はお構いなしで、「お願いですから、強制じゃない、要請ですから」のデンプレです。
    なので「承りましたが、お断りします。代わりにトイレで手を洗ってきますので」と返事をしたら、警備員がトイレまで付いて来ました。
    そこまでして客を管理したいの?
    その警備員を観察したら、マスクが不自然‥‥二重??いや三重マスク!!!
    イカれてる、完全にイカれてる!!!
    「あの〜、マスクしたい気持ちわかりますけど、三重は幾ら何でもやり過ぎじゃないんですか?」
    「え、いや、テレビでお医者さんが有効だと言ってましたから‥‥三重だともっとアリかと」
    「マスクの二重、三重が有効なら、十重でも有効の理屈になりますよ。そもそも重ねるのが有効なら、あまりマスクには期待できぬのでは?マスクつけ過ぎると酸欠で体調を崩しますよ」
    ‥‥黙り込んで返事はなかったです。
    どうやら、何かを考えてる感じでした。
    情報源がテレビとか危険ですよ。

  • #67

    白マスクのアイヒマン (火曜日, 23 2月 2021 08:37)

    TPO原理主義において、法の支配と自由と正義はあるのか?思考実験による検証を試みたい。
    思考実験とは極端なものであり、極端であるが故に風刺的でもある。

    TPOの定義
    TPOとは、Time(時間)Place(場所)Occasion(場面)の略語。
    時、場所、場合に応じて、行動や発言をわきまえる、という意味である。
    言い方を変えると「空気読め」である
    -------

    ・香港
    ここは中国だ!TPOをわきまえて民主化デモは解散しろ!TPOを弁えない承認欲求の愉快犯は、政治犯で逮捕されて当然だ!TPOを弁えない愉快犯の民主化運動は邪魔な存在だ!空気読めないバカは逮捕して処刑にしろ!

    ・チベット、ウィグル
    西域は偉大なる中華帝国の領土である。TPOに応じてチベット弾圧に従う義務がある。TPOに従いウィグル女性は強制不妊手術の対象である。TPOを弁えて民族浄化に協力すべきである。反対するヤツは承認欲求の愉快犯だ!

    ・ナチス政権下
    総統閣下に従うのが正しいTPOだ。
    TPOをわきまえてユダヤ人を密告、通報しろよ。承認欲求でユダヤ人をかくまったら愉快犯で同罪だぞ、ユダ公と一緒にガス室に送り込め!

    ・ヴィシー政権フランス(ナチス傀儡)
    TPOに合わせてナチス政権を礼賛しろ!
    なに?レジスタンス活動だと?バカ者!TPOを弁えろ!原理主義的なレジスタンス活動は逮捕して拷問して殺せ!堕落した民主主義を克服して偉大なナチス政治を実現するのだ!
    ドゴール将軍(自由フランス)のヤツらは承認欲求の愉快犯だ!バカの愉快犯から偉大なる独裁国家フランスを防衛するぞ!

    ・戦前日本
    TPOに従い大本営発表を信じろ!
    空気を読んで大政翼賛会を支持しろ!
    町内会の竹槍の訓練に参加しないヤツは非国民だ!
    一億火の玉で玉砕だ!非国民は殺せ!
    TPOに合わせない非国民は特高警察に密告しろよ。密告しないヤツもTPOを守らない非国民だから特高警察が逮捕して拷問してやれ!

    ・戦後レジーム
    戦後平和主義において戦前の価値は全否定され、自衛隊は違憲である。
    TPOに合わせて日本帝国を否定すべきてあり、空想平和主義と日米同盟を支持する義務がある。
    しかしながらTPOを弁えないマナー違反がいるようだ。自主防衛やら各武装を唱え、平和憲法を否定し、アメリカから独立するなど、空気を読まない承認欲求の愉快犯は投獄して処刑しろ!

    -------
    このようにTPO原理主義の本質は、同調圧力への盲目的な追従であり、事大主義や奴隷根性と同義でもある。
    すなわちTPOそれ自体がコロナ全体主義の元凶である。もし全体主義と戦うレジスタンス活動家が、TPOや同調圧力に洗脳されたら、果たして戦いに勝利できるだろうか?
    いずれ時間の問題で、ゴー宣コロナ論の活動は空中分解または内部から崩壊し、ヒットラーに占領された仏ヴィシー政権のように全体主義の傀儡になるだろう。
    ドゴール将軍のように全体主義に勝利するのは「マスク拒否おじさん」なのである。

  • #66

    ジェイク小島 (日曜日, 21 2月 2021 23:05)

    コロナ論持ち込んであてのない旅から帰ってきました。

    旅の間にコロナ関係があったのでここに投稿します。
    JR京橋駅で反ワクチンのデモの人に出会ったので、コロナ論を紹介してきました。
    新快速で米原→余呉まで行きましたが、ノーマスクでも大丈夫でした。

    深夜の京橋駅ですが若者たちが外に出たり、路上ライブをしたり
    少しずつですが、活気づいていました。

    ソーシャルディスタンス?なんですかそれ
    精神衛生上悪いです、免疫力が下がりそうでシャレにならんわ!
    そんなのよりも少しでも外に出て駅のうどん屋でうどん食って
    コーヒー飲みながら風景を見たほうが免疫力が上がります。

  • #65

    白マスクのアイヒマン (土曜日, 20 2月 2021 18:51)

    ゴーマニズム宣言 第115章 「マスクの効果に疑問」を読んだ感想

    マスク全体主義に反対する活動には、いろいろなやり方があっても良いと私は思いますし、マスクするのが自由なら、あえてTPOを無視するのも本人の自由だと思う。(これ必要最低限の基本的人権)
    科学リテラシーの高さと信念の強さが両立する一部の人間は、おそらく正義感と啓発活動のため、あえてトラブルを恐れずマスク拒否行動に出る。
    一見やるだけ無駄に見えるし、結果的に排除されてコロナ脳から「ざまぁ見ろ」と溜飲下げられる。
    それでも真実を貫徹したという記録が残り、記録が残る事で将来の役に立つ。
    TPOに合わせるのが絶対正義なら、それも単なる全体主義、TPO原理主義では?
    天動説を真っ向から否定したガリレオも愉快犯として嘲笑されるのでしょうか?

    マスクの効果は科学的な決着はとっくについてるので、必要なのは「科学論争」というより「洗脳vs逆洗脳」の問題だと思います。
    そもそも全体主義は擬似科学と相性がよいので(例えばナチスによる人種差別は優生学に基づき科学的に正しいとされた)
    全体主義の本質がカルト宗教なら、擬似科学の本質はオカルトなので相性バッチリ。つまりコロナ脳は洗脳されたカルト脳でありオカルト脳!
    オウム信者を脱会させる時に苫米地英人がやったのは幻覚を見せる逆洗脳で、信者の目の前で麻原彰晃をゴキブリに変えてひねり潰して殺してみせる。これは相当すごい技術だけど目の前に本人がいないと出来ないので、社会全体には使えない。
    同じ事を世の中広く全体に対してできるのはゴー宣くらいでしょう。
    ウィルスのコロナ君が登場したり、搭乗拒否をユダヤ人差別に例えるのが効果的な逆洗脳なんですよね。
    もちろん科学的なバックグランドが有るからこそ、自信まんまんで全体主義を批判できるのですが、あくまで科学はバックグランド、実際の勝敗は洗脳戦で決着がつきます。
    科学論争が通用するのは科学者だけ。医者は科学の素人だから容易にイメージで洗脳される。

    公共の場所でマスク拒否したり、マスクしない人が警察に別件逮捕されて、本当に社会のマスク圧力が強くなるのでしょうか?影響力のない個人がその程度やったところで排除されて、結果的にはコロナ脳が溜飲下げて終わりでしょう。
    それよりも、洗脳されたカルト信者に科学的な正論を述べたところで、かえって反発してますますカルト信仰を強める結果になります。
    なぜなら科学的に反論も証明もできず言論で負けるから溜飲が下がらない。だけど間違いは認めたくない。
    だから精神の安定のためにカルト信仰を深める。現状維持から現状強化に走る。という負のスパイラルに陥ります。
    つまり、マスク全体主義やコロナ脳の強化、医師会や政府の暴走、緊急事態宣言の延長といった出来事は「小林よりのりコロナ論」に反抗して起こっているのです。政府より官僚よりマスコミより医師会より、漫画の方が科学的に正しいから反発してるのですよ。彼らは自己正当化のためにそうせざるを得ない。
    ゴー宣の科学論は教科書にしてほしいレベルですが、それよりコロナ君が登場してくれたほうが、全体主義への対抗になると思います。個人的にはPCRキット君やマスク君が登場しても面白そうだと思います。

  • #64

    アイカツ❤︎" (木曜日, 18 2月 2021 15:52)

    昨年リリースされたKANの君のマスクをはずしたいはBEATLESパロディなノリが好き。
    ニューアルバム23歳にも収録されてます。
    Juice=Juiceに楽曲提供したPOPMUSICも収録。メイキングもついてお得だね。
    KANは感性もスキルも今が1番磨きがかかって最高です。

  • #63

    白マスクのアイヒマン (木曜日, 11 2月 2021 14:23)

    医師会という団体は、医療費を増額させるために存在する圧力団体ですよ。
    そんな事は医療ジャーナリズムの世界では常識。

    医学の歴史は有史以来の古い学問なので、もともと科学ではないんですよね、医学は。
    EBM (エビデンスに基づく医療)という概念が生まれたのは、何と1990年代!そんな時代までEBMという概念すら無かった!!というのが驚きの真相。

    もちろん医者は科学者ではない。
    医学博士は科学者ではないので、博士号はPh.Dr.ではない。
    医者は重労働であり、医学は現場の技能を教えるガテン系の学問。
    つまり医者の科学的な素養は、一般人と何ら変わりが無い。
    とはいえ、科学者が医者になったら、おそらく人体実験で患者は殺されるだろう。医者が科学者である必要はないと言える。

    コロナパニック以前、感染症対策にロックダウンやマスクは無意味である事が、医学や科学の世界では常識だった。
    国民の科学リテラシーの高い国ほどマスクを着用してなかった。エビデンスに基づく医療が定着すれば、当然の結果そうなる。
    コロナパニックでマスク義務化に踏み切った順番が、そのまま科学リテラシー低い順になってるのは偶然ではない。相関性がほぼ100%の偶然など起こり得ない。

    マスク義務化の順
    アジア>東欧>西欧>英米>北欧>スウェーデン

    ここで言う科学リテラシーとは、人口当たりのノーベル賞受賞者から判断する。上記の順は、人口当たりのノーベル賞受賞者が少ない地域から順にマスク義務化している。やはりノーベル賞を審査する国はダテではなかった。

    ゴー宣コロナ論は、同時に科学論でもある。
    少なくとも、主要メディアや各国政府、そして医学会よりは、はるかに科学的だ。いずれ世界標準の教科書にもなると思う。
    エビデンスに基づく医療の崩壊が社会に与える悪影響は、あまりに広範囲に及び過ぎて計り知れない。
    少し想像するだけてウンザリする。
    ロックダウンやマスクで感染症対策できるなら、それが犯罪にならないなら、ダイエット商品やハゲ薬や身長が伸びる薬、巨乳になる薬で国民を騙しても良い事になるし、規制する根拠も失ってしまう。なぜなら規制する側が既に犯罪者でもあるからだ。ローマ教皇が免罪符や魔女裁判を取り締まれないのと同じ状況になる。

    ゴー宣科学論の力で、狂ったカルト全体主義の暴走を食い止めてもらいたい。

  • #62

    白マスクのアイヒマン (木曜日, 11 2月 2021 13:30)

    新聞赤旗と言えども、所詮は読者の需要に応える営利(?)企業。老人ばかりの新聞購読者を相手に、ゴー宣コロナ論への迎合は無理!
    まさに資本の理論だ。赤旗資本の赤旗マーケティングとでも呼んでやろう(爆笑

    科学的根拠というものは、自粛だろうとマスクであれ薬であれ、健康法であれ漢方薬や鍼灸やヨガや気功であれ何であれ全てにおいて、効果が有れば必ず統計上有意差が確認されるので。有意差が有れば科学的に実証。有意差が無ければ科学的に反証された事になる。
    システマティックレビューには意味のある実験(=ランダム比較試験)が全て記録されている。

    自粛やマスクは効果が有るという主張は、検証可能な仮説なので、実験により実証または反証される。
    反証可能性の条件を満たしているので科学的仮説として検証できる。

    逆に、自粛やマスクに効果がないという主張は、ないものは証明しようがない悪魔の証明なので、科学的に実証も反証もできない。なので「効果がない」という主張は科学的仮説として成立しない。
    「科学的」である条件は反証可能性なので。
    また、実験で何かが検出されないことは存在しないことの証明にはなり得ない。つまり、効果が無い事や存在しない物は永遠に証明できない。

    ロックダウンなど社会実験はランダム化比較試験は無理だとしても、実際に欧米でロックダウンしたので感染拡大との相関性は統計的に検証が可能。

    ●以下は科学的な話。
    科学的な論争としては、「マスクして自粛すれば感染抑止できる」という科学的仮説が存在する。
    この仮説への賛成派と反対派が存在する。
    賛成派と反対派が口先だけで議論しても全く結論は出ない。
    科学的な実験や実証データでのみ、真実が明らかになる。
    科学的な仮説は反証可能性があるので、実証または反証されて決着が着く。
    [終了]

    ●以下は非科学的な場合の話。
    例外的に、擬似科学やカルト宗教または全体主義においては、反証可能性が認められない。
    よって上記過程の検証が全て無駄になるか、そもそも検証すること自体が否定され、言論統制によって虚偽と欺瞞が社会に定着する。
    有名な事例としては、ガリレオが処刑された天動説、魔女裁判、免罪符、感染症対策のマスク、コロナでロックダウン、などが挙げられる。

  • #61

    たっちゃん (月曜日, 25 1月 2021)

    先日、実家にコロナ論1、2とコロ問を送ったんですが、とりあえずコロナ論1読んだみたいで母からメールで感想が届きました。

    小林よしのり氏のコロナ論、一冊やっと読みました。名指しで批判しているので、大丈夫?と思って読んでます。去年の始め頃とは状況が変わって来ているので、何もかもがよく分からなくなって来ました。1つだけ分かるのは、経済を回して、生活に困っている人を救う事が大事。二冊目も読んで見ます。

    との事です。

  • #60

    希蝶 (土曜日, 23 1月 2021 07:10)

    こちらにも自分の仕事のことを記しておきます。自分の職場は火葬場で、昼は30分の休憩があるのですが、ついに、休憩室のテーブルにもアクリル板が設置されました。
    1つ4500円で、2枚。食事の際に、対面に飛沫が飛ばないようにするため。
    この代金も、わたしたちの税金から引かれるのかと思うと、心苦しいです。

    最後のコロナ枠のことについても記そうかな、と思いましたが、何だか鬱状態になるので、布巾の色が落ちて、白くなってしまっているとか、残り物のお茶は全廃棄とだけ、記しておきます(気が向いたら、くわしく書くかもしれないです)。不謹慎ですが、こういう時間があると、会葬者がゼロで、部屋掃除をしなくても良い場合があればいい、とか思ってしまいます。

    いつまでこの騒ぎをつづけるのだろうか、そして、アクリル板が不要になった時、どうなるのだろうか?

  • #59

    ハックスレー (金曜日, 22 1月 2021 16:31)

    この自殺者も、コロナ死者にカウントする冷酷な現代社会。
    それもこれも指定感染症が根本原因です。
    コロナに感染するのは悪ではないし、コロナをうつすのは加害行為ではないし、謝罪は絶対にしてはならないです。
    抗体を持つ人は戦士です。
    腹が立つのは、小池百合子!
    偉そうに何を言ってるのか?
    あれだけ「感染しない、させない」と偉そうに公言してたのは小池百合子本人じゃないですか?
    小池百合子が自己アピールで煽らなければ、起きなかった自殺なんですよ。
    小池百合子は夜の街、飲食店イジメだけでなく、自殺幇助の罪を重ねましたね。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210122/k10012827321000.html?fbclid=IwAR3KzpwsQUdFVUXC2HdmShl40K-1Kgk4xolwum49dHl69q944qeq4XcfhCc

  • #58

    カレーせんべい (水曜日, 20 1月 2021 10:41)

    今朝、不意にクシャミが出たのですが、脇腹がつってしまいました。

    クシャミで腹つるって、ジジイやん・・・。

    しかし、そういえば最近「思いっきりクシャミ」をしてなかったなと感じました。

    私も無意識のコロナ自粛をしたようで、自己嫌悪。

  • #57

    カレーせんべい (月曜日, 18 1月 2021 23:58)

    ついに取引先が新型コロナ関連で倒産しました!
    負債総額は140億円の大型倒産。

    そして、うちの会社としては、
    不渡りとなった手形が700万円以上になりました!
    決算前に、これは大打撃です。

    今のご時世、売上を上げること自体、苦しいわけですが、
    与信調査を、もっともっともっと厳格にせざるを得なくなりました!

    新型コロナ騒動に伴う経済へのダメージに関しては、
    コロナ恐怖症の人たちは、まだまだ余裕があるのでしょうか?

    私にはもう余裕が無くなりました。

  • #56

    白マスクのアイヒマン (土曜日, 16 1月 2021 15:54)

    感染症は感染するから感染症。
    人類はウィルスと共存がデフォルトの義務。

    感染源などと他人を非難するのは単なる人権侵害だ。
    発症してもない人間に、濃厚接触や検査陽性を理由に隔離、解雇や損害賠償など、近代化できない野蛮な土人でしかない。

    感染して文句あるなら、アマゾン奥地や無人島に行く事はできたはずだ。それをしないのは感染を許容する自己責任。
    いかなる感染者も存在そのものに正義がある。
    全体主義と差別は悪である。

  • #55

    デー丸 (土曜日, 16 1月 2021 14:41)

    ローカルニュースなので気づきにくいと思いますが、ちょっと面白いので貼っておきます。

    https://www.tokyo-np.co.jp/article/80163

  • #54

    白マスクのアイヒマン (金曜日, 15 1月 2021 19:08)

    コロナ対策で最も有効かつ強力な施策が判明したので報告致します。

    有害無益なマスコミと政府と自治体を閉鎖すること

    以上


  • #53

    白マスクのアイヒマン (金曜日, 15 1月 2021 15:04)

    ●「緊急事態宣言」→バカの陽性証明書

    ●PCR陽性→感染拡大との相関性なし
    SARS-COV2は常在ウィルスであり検査数に比例して陽性者が増える。
    小学生でもわかる理屈
    政府、自治体、官僚、マスコミの4バカ集団は四則演算も出来ないサル。

    ●外出自粛→100%効果なし。
    いかなる統計データも感染拡大と外出抑制に相関性なし。
    ロックダウン検討した時点ですでに全家庭にウィルス常駐済み。
    周回遅れの単なるバカ

    ●マスク着用→ただの迷信。
    過去、全ての実験で100%反証済み(2020年コロナ含む)効果なし。
    飛沫防止は机上の空論。
    例外的に、病院内や実験室の閉鎖環境で訓練された医療スタッフが利用した場合のみ着用者への感染防止が確認される。(あくまで例外環境)
    マスク着用で他人へうつさない効果もエビデンスゼロの迷信。

    ●「敵はウィルスであって、人間は敵ではない」→外部に敵を作る事で政権の保身を計る。全体主義支配の典型的な手口。
    ロックダウンやマスク強制や営業禁止など様々な行動制限こそ対立を煽る元凶。
    政治家の仕事は利害調整。それが全くできず利害対立を生み出す、無能な役立たず。
    ウィルスが敵と言ってる張本人が国民を対立させる元凶であり存在価値がない。

    ●封じ込め作戦→出来もしない事を妄想する「お花畑」幼稚園。
    封じ込め可能なウィルスは、エボラや狂犬病のように、
    致死率が高い=感染力が低い
    場合のみ可能。感染力と致死率はトレードオフ。

    ◆そもそも文明社会とは人間とウィルスの共存関係である。ウィルスとの共存を拒むのであれば、アマゾンの未接触部族やセンチネル島のように閉鎖的に生きるしか方法がない。ウィルスとは無縁の彼らは免疫を持っておらず、文明社会と接触するとすぐに絶滅してしまう。
    絶滅危惧種になりたければ自分一人で無人島へでも行って原始生活でもすれば良かろう。
    文明社会には、集団免疫と適者生存で強い国を作る義務がある。

  • #52

    カレーせんべい (金曜日, 15 1月 2021 12:18)

    大阪も緊急事態宣言が出されましたが、
    電車(地下鉄御堂筋線)は相変わらずの満員電車でした。

    しかし我が経理部門(6名)は、
    みんなテレワークで、本日出社したのは私だけ!

    出社率を7割もカットするなら、
    1週間の内、1日か2日しか出社できないです。

    事務職とはいえ、ここまでテレワークが続くと仕事が回らないです。

  • #51

    カレーせんべい (金曜日, 15 1月 2021 12:16)

    >>50 たっちゃん
    >著書をこれまたこちらのサイトのamazonで注文したので

    まいどありッス(笑)

    「関西の方では潮目が変わりつつある」というのは、
    正直、まったく実感が湧かないです。

    東京よりはマシってことでしょうかね??

  • #50

    たっちゃん (土曜日, 09 1月 2021 17:24)

    こんにちは。
    先程まで、オドレら正気か、ネットで観てました。
    ここしばらく明るい話題も無くどんよりしてたんですが、久しぶりにスカッとした気分になりました。面白かったです!

    関西の方では潮目が変わりつつあるって話もありましたが、僕が勤めてる京都の正社員10人程度の規模の会社では、社長がちょっと前まで来客中とかで無ければマスクしてなかったんですが、ここ最近やたらマスクし始めました。
    多分、ブレーンが東京の人が多かったり、○○大学教授とかの肩書きに無茶苦茶弱い権威主義だからだと思います。

    それでもなんとか、話の通じそうな人にはコロナ論を進呈して行こうと思います。少しずつですが。

    先日もこちらのサイトのamazonで、コロナ論1と2、コロ問を実家に送りました。まだ感想は聞けてないですが。

    今日の放送で、みんな面白かったんですが、中でも萬田緑平さんが1番面白かったです。著書をこれまたこちらのサイトのamazonで注文したので、ゆっくり読んでみます。

  • #49

    カレーせんべい (木曜日, 07 1月 2021 23:28)

    >>40 カンさん
    >会社のそばの本屋にコロナ論が置いてないせいかも。

    実は私の会社の近く(大阪駅付近)の本屋も『コロナ論』を置いてないです。
    見るたびに「なんでだよぉ~」と腹立ちます。

    オフィス街の本屋なので、緊急事態宣言が出された期間は、閉店していました。
    現在、再び、大阪も緊急事態宣言が出されようとしていますが、
    その本屋も商売する上で死活問題であるのだから、
    『コロナ論』を置くべきだろうと思います!

    失業に追い込まれるのを、ただ指くわえて待ってたら絶対に後悔しますよね。

  • #48

    カレーせんべい (木曜日, 07 1月 2021 00:37)

    >>44 ハックスレーさん
    >今の日本は戦時中に似すぎています。

    もう本当に、その通りだと思います!
    「”兵隊さんよありがとう”の構図」がそのまま医療従事者になっているように感じました。
    誰も反論できない形を取りながら、思考停止と全体主義が進行していることに背筋が寒くなる感覚を覚えます。


    >>47 和ナビィさん
    >「へえ、出ちゃったんだー」と言う孫に、登校した時、罹ったのは誰だ?とか詮索しないこと、仲間外れにしたり差別したり絶対しないこと、それらしき言動するような子がいたらたしなめること、等々話しました。

    そうか、そうですね!
    それは子供達には、しっかりと言葉と態度で伝える必要がありますね!

    その真意をきちんと受け止めてくれたなら、
    きっと、コロナ以後の人生にも活きてくると思います。
    「人として大切な事」を子供のうちに学び取ってくれたら嬉しいですね。

  • #47

    和ナビィ (水曜日, 06 1月 2021 21:35)

    今、小学校・幼稚園は冬休み中です。両親とも職場(自営)に出て働いているので、昼間の子供達の世話や家族の食事の用意をしています。バァちゃんが何かと家族のキーパー役で暮らすのは、三世代同居が多かった時代は普通だったのでしょう。近所の友達が遊びに来る時などは学童保育状態?;;の賑やかさです。

     さて、明日で休みも終わろうという今日、小学校から緊急通知がありました。「児童にコロナ陽性者が出ましたので、休みを延長します」とのこと。
     「へえ、出ちゃったんだー」と言う孫に、登校した時、罹ったのは誰だ?とか詮索しないこと、仲間外れにしたり差別したり絶対しないこと、それらしき言動するような子がいたらたしなめること、等々話しました。

     ちょうど前日SPA!が届いたばかり。孫達にゴー宣第110章「コロナ君とわし」を広げて(もちろん他のページはぜーったい見えないようにして;☆)絵本の読み聞かせみたいにゆっくりと絵を見せながら読んでやりました。難しい言葉は子供にもわかるようにしながら。

    「わっ、コロナ君かわいい♪。 泣いちゃったよ・・・かわいそう・・」「泣き声がコロコロコロコロ~~ナだってさ、あはは。」
     目にいっぱい涙をためて「ボクは子供も若者も殺さないよ・・」と訴えるコロナ君、日本ではこの表情が「新型コロナウィルス」の実際なのだと思います。コロナ君の絵に見入っていました。そしてよしりんの顔中マスク・鼻だけマスクが大ウケでした。

     子供なりに、このコロナ禍について本当のところを知っていてほしいと思います。決して煽られ雰囲気に翻弄されて怯えたり、同調圧力や友達差別の一員になってしまわないように。

  • #46

    ハックスレー (水曜日, 06 1月 2021 16:49)

    只今、スシローでお寿司を食べてるのですが、私が座る席から右2番目に座っている、見た目40近い女性が「マスク孤食」やっております。
    流れるレーン向いて、1人黙って食べるのだから飛沫飛ばないでしょ!
    もうメチャクチャ。

  • #45

    ハックスレー (水曜日, 06 1月 2021 12:09)

    訂正「地下鉄の運転席」でした。
    緊急事態宣言が発令されたら、恐らくは一都三県ではすまないでしょう。
    次に、まだ足りない!全国に拡大せよ!の大合唱が予想されます。
    私は外食の機会を増やします。
    標本を買うお金も回します。
    我慢の限界なので。
    コロナ脳は、そんなにスティホームしたいなら、尻を拭かないで欲しい。
    トイレットペーパーの原料になる古紙の出荷をストップさせたいくらいです。
    尻を拭けない生活をしてみろってんだ。

  • #44

    ハックスレー (水曜日, 06 1月 2021 12:01)

    一部の学校では、医療従事者に向けて、感謝の手紙を児童に書かせたと聞きました。
    これって戦時中に、兵隊へ「綴り方」を書いて送ったのと何ら変わらないです。
    地下鉄の運転線のアナウンスは「兵隊さんよありがとう」の歌みたいに思えました。
    今の日本は戦時中に似すぎています。

  • #43

    カレーせんべい (水曜日, 06 1月 2021 07:13)

    本日はテレワークではなく出社。
    地下鉄に乗ったら、運転席からアナウンスが流れて・・・

    『医療関係者の皆様。感謝の気持ちでいっぱいです。共にコロナウィルスに打ち勝ちましょう。』

    一語一句同じ言葉が、20分間で3回も流れました。

    ひねくれ者の私としては「薄気味悪い」と感じました。

    『感謝の気持ちでいっぱいです』なんて言葉をコピー&ペーストで繰り返す。
    そこに「思考停止」と「全体主義」の匂いを微かに感じました。

  • #42

    ハックスレー (火曜日, 05 1月 2021 21:03)

    昨日の1月4日が仕事始めでした。
    仕事場は屋外、マスク着用は任意なので、埃が多い場所以外では、外して作業を行っています。
    標本作成の際だけは必須。
    昨日の仕事終わりに、近場のトライアルへ買い物に出かけましたが‥‥マスク率100%!
    レジで並んでると、前に並んでたおばさんが汚い物を見るが如く、足早に隣の列に移りました。
    そのおばさん、マスクandフェイスシールドの顔面フル装備!

  • #41

    煽り運転のシュトライヒャー (火曜日, 05 1月 2021 20:07)

    虎狼痢大帝(三類)「俺様は10万人だ」
    インフル大王(五類)「俺様は1万人だ」
    虎狼那(指定感染症)「3000人…」

    虎狼痢大帝・インフル大王「3000人?そんなのでよく指定感染症(2類、一部1類)と名乗れるな!」
    虎狼那「最近注目されすぎて困っているんです」
    虎狼痢大帝・インフル大王「もうそろそろガチで引っ込んでくれや」
    虎狼那「今日はおごりますんで…」

    元ネタ
    https://twitter.com/oekaki_George/status/1312135400668893186

  • #40

    カン (火曜日, 05 1月 2021 20:04)

    こっちも仕事初めでしたけど新年の挨拶にて遂に社内でフェイスシールドを見ました。それも挨拶した人全員。
    会社のそばの本屋にコロナ論が置いてないせいかも。

  • #39

    カレーせんべい (火曜日, 05 1月 2021 18:44)

    本日1月5日(火)が仕事始めでした。

    例年であれば、
    新年の挨拶で社員が集まって、
    少しのお酒が振る舞われるのですが・・・。

    コロナ対策という名のもとに、
    1月5日と6日は、二班に分かれての出勤。
    私は本日テレワークでした。

    日本人よ、日常に帰れ!!

  • #38

    ハックスレー (月曜日, 04 1月 2021 17:28)

    訂正です。
    正しくは「尾崎治夫氏」でした。
    Facebookの投稿では、尾崎治夫氏で間違ってなかったのですが、ここに投稿する際に変換ミスが起っちゃいました。

  • #37

    白マスクのアイヒマン (日曜日, 03 1月 2021 21:48)

    リンカーンの名言より

    人を騙すのには2つ方法がある。
    一部の人間を永遠に騙すか、全ての人間を一時的に騙すか、そのどちらかだ。
    全ての人間を永遠に騙す事はできない。

  • #36

    白マスクのアイヒマン (日曜日, 03 1月 2021 21:37)

    コロナパニックによって、デジタル全体主義による検閲と洗脳が表面化しましたね。むしろコロナのおかげで隠れた問題が顕在化して良かった。このままコロナ禍が発生せず10年20年とデジタル全体主義が進行すれば取り返しがつかなかった。問題を解決するチャンスが与えられたようです。
    まさにCOVID-19は天の恵み。他にもあらゆる分野に数えきれない多くの問題が表面化、顕在化した。隠された悪が暴かれた。

  • #35

    ハックスレー (日曜日, 03 1月 2021 20:16)

    Facebookに関して追記。
    運営に審査をお願いしたのですが、その結果、「暴力と扇動」のコミュニティ規定に違反してると再度判断され、以後、同様の投稿を行ったら、アカウント制限の措置をとるとの事です。
    問題となった私の投稿から抜粋。

    【日本では自然免疫と交差免疫が働いて、コロナ死者は各国より圧倒的に少ない。
    インフルエンザの足元にも及ばない。
    そのくらいの弱いレベルのウイルスだが、知事達の自己アピールのために、再度の緊急事態宣言が出されようとしている。
    再度の緊急事態宣言は経済を殺す。
    廃業と自殺者が確実に増える。
    最も腹立たしいのは医師会である。
    何の根拠もなくGOTOを止め、その検証もしなかった。
    尾身茂氏は飲食店を感染増加の原因と勝手に決めつけ、営業妨害を行い、途端の苦しみを味わわせ、自分たちはコロナ患者を診ていない。
    医師会はコロナ脳なんだろう。
    だからこそ指定感染症には言及しない。
    驚いたのは、元旦の朝ナマであった。
    中川俊夫氏は「パラリンピック選手は免疫力が弱い」と発言して、障害者差別まで肯定した。】

    これのどこが、「暴力と扇動」のコミュニティ規定に違反するのでしょうか?
    事実を述べた批判に過ぎないと思います。
    何度読み直しても納得がいかないのです。

  • #34

    ハックスレー (日曜日, 03 1月 2021 19:56)

    「コロナ脳ベスト30」ですかぁ。
    玉川徹は第一位決定なんですが、個人的にはこの「寄生虫ひとりがたり」のブログ主、滋賀県立大学教授の浦部美佐子氏でしょう。
    コロナに怯えるあまり、答案用紙を感染媒体と思い込み、学生を感染者扱いしているのです。
    コロナで若者は殆ど死んでいませんよ。
    浦部氏とは、以下のブログを挙げた去年の11月30日に対決したのですが、私がコロナ脳と呼んだのを「罵倒」と決めつけ、どやぁ!と感染症学会の論文を突きつけ、PCRの欠点、グローバルな部分を突いた私の反論を「一般論で議論する気はない」とトーンポリシングを用いて逃げ出しました。
    最後に「コロ問い」の写真を送って、「読んでください」とアドバイスしたのですが。
    多分読んでないでしょう。
    そのブログのリンクを貼っておきます。
    コロナ脳ぶりに呆れ果てると思います。
    https://m-urabe.hatenablog.com/entry/2020/11/30/185347

  • #33

    和ナビィ (日曜日, 03 1月 2021 10:30)

    ハクスレーさん、お話を伺って仰天しました
    本当にこういう事態が現実に襲い掛かってきているのですね
    それも当たり前の顔をして 正義のツラをして

    YouTube、Twitterだけでなく、Facebook、Instagram、・・・
    ネットは文字通り網、一網打尽という言葉がある通り
    そこでの演出にすべてが包み込まれる危険あり
    そこに泳ぐ魚達を掬い上げる (断じて「救い上げる」のではない!!)

    Facebookから送られてきたサポートメッセージというものに背筋が寒くなりました
    これ実際に起きていることなんですよね・・・

    各人に埋め込まれたアンテナ 被ったヘッドギア 骨にまで絡んでいる網の糸
    只のように降って来る・浴びせられるものの危うさ
    そして浴びせかけられていることに無自覚でいることの危うさ 

    【本の力】を信じます 
    本は心身の食べ物 自ら選び取って読む 読む
    本の力を保証する「言論の自由」を死守せねば 

  • #32

    ハックスレー (土曜日, 02 1月 2021 21:29)

    続き。
    その台湾の友人からコメントをもらった後、世界各国でコロナの事情は違う、日本だと子供と若い人の死者が殆どいない、逆に老人の死者は減ってる、インフルエンザの方が怖い‥‥だの説明したのですが、彼女はグローバリズムにどっぷり浸かっており、耳に入らず、その洗脳を解くのは容易ではないと感じました。
    彼女は本省人です。
    台湾の独立が願いなのに、そこらへんからだと、各国のコロナ事情が理解できると思ったのですが。
    粘り強く説得していきます。

  • #31

    ハックスレー (土曜日, 02 1月 2021 10:39)

    私はInstagramもやってるのですが、宮地嶽神社参拝の投稿に台湾の友人が烈火の如く怒ってコメントしてきました。
    以下コピペ。
    「貴方も感染したらどれだけ大変かすぐわかる。コロナを風邪だと思ってる人は台湾に来ないでください。私たちは毎日マスクをかけてます。普通の生活ができる貴方がそんな事を思ってるなら、感染した方がいい、どんなに苦しいかすぐわかる」
    どうやらコロナ脳は日本固有ではないみたいです、泣、

  • #30

    ハックスレー (土曜日, 02 1月 2021 10:28)

    Facebookでコロナは怖くない、医師会批判、再度の緊急事態宣言に反対する投稿を行ったら、規約違反で記事が削除されました。
    サポートメッセージを一部抜粋。
    「世界中の人々が、前例の無い公衆衛生上の緊急事態に直面しています。
    このためFacebookでは、コミュニティ規定で、新型コロナウイルス感染症に関連した有害なコンテンツや新たな不正利用者から利用者を守る様にしたいと考えています。
    弊社は、現実世界での危害が生じるリスクを助長するコンテンツを削除する様に取り組んでいます。」‥‥何がいけないのか?
    こっちはコロナ論に沿って意見を投稿しただけなのに。
    YouTube、Twitterだけでなく、Facebookでもダメになりましたか。
    コロナ論が益々広がるしかないですね。