· 

ゴー宣の単行本修正を検証する掲示板

 

『ゴー宣』の雑誌掲載時から単行本化に際しての細かな微修正を重箱の隅をつつくように逐一検証していく掲示板。

 

☆閲覧・投稿大歓迎☆

コメント: 57
  • #57

    デー丸 (日曜日, 30 8月 2020 19:59)

    検証・第43回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第20話 八木さまのY談
    (P221~236)

    『WiLL』2011年5月号
    (第30話 P179~194)
    P183 欄外※1
    P184 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P185 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P186 欄外※2
    P186 7-2 【渡邉充】

    P225 削除
    P226 削除
    P227 削除
    P228 削除
    P228 ルビ追加

    ※1
    【4月10日の「ゴー宣道場」はテーマを変更する。『「大地震」有事と国民』と題して、この度の大地震によって現れた様々な現象について、とことん議論しようと思う。関東に大地震が起こったら自己責任でサバイバルできる者たちが集まれ!】

    ※2
    【3月の「ゴー宣道場」中止の日、会場になんと師範たちが全員集まった。非常時に結束力が高まるのは日本人ならではか?ホームページを見ないで、来場してしまった人は一名だけだった。】

    検証EXTRA
    P190(単P232)欄外 【被害者】とあるが、本意は【被災者】だろう。

  • #56

    デー丸 (日曜日, 23 8月 2020 23:01)

    検証・第42回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第19話 女性宮家の創設に賛成する
    (P213~220)

    『WiLL』2011年3月号
    (第28話 P193~200)
    P195 1-画 円グラフ中の二つの長方形内が空白(脱字)。
    P199 1-1 【1月9日】

    P215 【賛成】【反対】
    P219 【平成23年1月9日】

  • #55

    デー丸 (日曜日, 16 8月 2020 21:57)

    検証・第41回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第18話 TPP参加は「第三の屈辱」
    (P193~208)

    『WiLL』2011年7月号
    (第32話 P173~188)
    P174 1-2 【菅直人首相】
    P175 1-1 【菅総理】
    P175 3-1 【菅総理】
    P176 1-1 【菅総理】
    P178 3-1 【菅総理】
    P178 3-6 【攘夷】
    P179 2-14 【菅総理】
    P179 欄外※1
    P180 1-4 【菅総理】
    P180 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P181 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P182 欄外※2
    P187 2-4 【10年】

    P194 【菅直人首相(当時)】
    P195 【菅直人】
    P195 【菅直人】
    P196 【菅直人】
    P198 【菅直人】
    P198 ルビ追加
    P199 【政府】
    P199 削除
    P200 【菅直人】
    P200 削除
    P201 削除
    P202 削除
    P207 【40年】

    ※1
    【6月12日の「ゴー宣道場」は「3・11以後の日本は変わるのか?」と題し、特に「原発」を中心に議論したい。専門家は呼ばない。司会の笹幸恵さんは、師範方がシーベルトやベクレルを使ったら、ペナルティを課すそうだ。怖い。】

    ※2
    【原発問題は専門家の説明を聞けば聞くほどわからなくなり、不安が増すだけになっている。「ゴー宣道場」では現在の師範だけでこの問題を議論する。それで十分だ。】

    検証EXTRA
    P173(単行本P193) 1コマ目 【Pasific】は誤り。正しくは【Pacific】。

  • #54

    デー丸 (土曜日, 08 8月 2020 16:12)

    検証・第40回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第17話 日米同盟のために歴史を譲るか?
    (P177~192)

    『WiLL』2011年4月号
    (第29話 P179~194)
    P179 1-1 【2月号】
    P187 欄外※
    P188 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P189 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P189 2-4 【ごまかし、】
    P190 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P191 2-9 【情誼】
    P191 2-10 【尊ぶ】
    P191 5-1 【昨年12月号】

    P177 【平成23年2月号】 
    P185 削除
    P186 削除
    P187 削除
    P187 【ごまかし】
    P188 削除
    P189 【情宜】
    P189 【貴ぶ】
    P189 【第15話】


    【「ゴー宣道場」一周年記念、単行本発売記念として、3月13日(日)に安倍元首相を招き公論形成のために議論をする。題して「安倍晋三元首相と腹を割って話してみる」だ。】

    検証EXTRA
    P180、181(単行本P178、179) 欄外 【任賢】とする史料もあるのだろうか、一般的には【仁賢】。

  • #53

    デー丸 (土曜日, 01 8月 2020 13:30)

    検証・第39回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第16話 東浩紀氏の“中国市民論”に異議あり!
    (P169~176)

    『WiLL』2011年2月号
    (第25話 P177~184)
    P177 3-1 【11月25日】
    P183 3-2 【資産】
    P184 欄外※

    P169 【平成22年11月25日】
    P175 【資源】
    P176 削除


    【前回の「たそがれ映画館」でハゲの話と団塊世代への風刺を描いたら、抗議殺到!かつてわしが『差別論』を描いたとき、「人間(じんかん)に光あれ」という水平社宣言をパロって、「人頭に光あれ」と書いたら、左翼から「差別だ!」と抗議殺到した事件があった。懐かしい。】

  • #52

    デー丸 (木曜日, 23 7月 2020 22:39)

    検証・第38回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第15話 中国との戦争は始まっている
    (P161~168)

    『WiLL』2010年12月号
    (第21話 P185~192)
    P188 3-2 【隠蔽】
    P188 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P189 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P190 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P191 欄外※
    P191 7-4 【夥しい】

    P164 ルビ追加
    P164 削除
    P165 削除
    P166 削除
    P167 削除
    P167 ルビ追加


    【11月14日から、「ゴー宣道場」がお台場の「タイム24ビル」に場所を移して開催される。アイヌ問題を核に「民族と国民の葛藤」を思想する。来年1月9日には400名以上入る玉川区民会館ホールで、小林よしのり初の基調講演を行う。詳しくはホームページ「ゴー宣ネット道場」を見るべし。】

  • #51

    デー丸 (木曜日, 16 7月 2020 23:08)

    検証・第37回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第14話 「信者」という中傷に動揺する個
    (P151~158)

    『SAPIO』2011年1月26日号
    (P75~82)
    P78 欄外※1
    P79 1-9 【「読解力」があって、わしと共に「公論」を目指す者は「信者」なんて言葉で動揺したりしない。】
    P79 2-1 【2月13日】
    P79 2-3 【議論する】
    P79 3コマ目 【3月13日の「ゴー宣道場」は安倍晋三元総理を招待する。/ 我が道場は20代、30代の若者が多く、年輩者も紋切り保守ではないから、国を思う新しい息吹を安倍氏にも感じてもらえたらと思う。】画面中央の安倍晋三に向かって挙手する道場参加者、という画が描かれている。
    P80 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P81 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P82 欄外※2
    P82 欄外※3

    P154 削除
    P155 3コマ目後半に移動
    P155 【平成23年2月13日】
    P155 【議論した】
    P155 【我が道場は20代、30代の若者が多く、年輩者も紋切り保守ではない。】2日前の震災により、道場開催が中止。安倍晋三に関する部分の文章が削られ、画も丸ごと差し替えられている。
    P156 削除
    P157 削除
    P158 削除
    P158 削除

    ※1
    【1月9日、玉川区民会館ホールでの新年第1弾の「ゴー宣道場」は、わしが基調講演をして、師範方での討議に入る。その後、質疑応答を行なうことにする。先着100名に「ゴー宣道場」オリジナル・クリアファイル、抽選で20名に「ゴー宣道場饅頭」が当選する。真剣に、そしてユーモアや遊びも、という精神でいく!】

    ※2
    【2月13日の「ゴー宣道場」は、「若者の現実と夢」について議論する。自民党の松山まさじ議員が参加して若者の意見を国政に活かす道を探る。就活中の若者も多数参加。若者はもちろん、若者の気持ちを知りたい年輩者も集まれ!】

    ※3
    【『新天皇論』の目次および233ページの第23章・章題にある「易性革命」は、「易姓革命」の誤りでした。ご購入頂いた読者の皆様には、お詫びして訂正致します。(編集部)】

  • #50

    デー丸 (木曜日, 09 7月 2020 21:58)

    検証・第36回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第13話 「ミスマッチ」ゆえの就職難?
    (P143~150)

    『SAPIO』2011年4月20日号
    (P63~70)
    P64 3-1 【2月13日】
    P64 4-1 【早稲田】
    P65 欄外※
    P66 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P67 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)

    P144 【平成23年2月13日】
    P144 【早稲田大学】
    P145 削除
    P146 削除
    P147 削除


    【次回「ゴー宣道場」は5月15日(日曜)に開催する。『新日本人に訊け』(飛鳥新社)をテキストに、ビル・トッテンさんと呉善花さんをゲストに招待して議論をする。日本に帰化した新日本人から学ぶことは多いぞ。】

  • #49

    デー丸 (火曜日, 30 6月 2020 15:54)

    検証・第35回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第12話 重鎮政治家の魅力と可能性について
    (P131~138)

    『WiLL』2010年11月号
    (第20話 P191~198)
    P193 6-5 【話し】
    P196 5-4 【老獪】
    P196 6-2 【籠絡】
    P196 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P197 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P198 2-5 【鵺(ぬえ)】

    P133 【話】
    P136 ルビ追加
    P136 ルビ追加
    P136 削除
    P137 削除
    P138 【(ぬえ)】を削除、【鵺】にルビ追加

  • #48

    デー丸 (月曜日, 29 6月 2020 15:18)

    検証・第34回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第11話 「遺骨帰還」という菅政権への期待
    (P123~130)

    『WiLL』2010年11月号
    (第19話 P183~190)
    P188 3-6 【諦念】
    P190 3-2 【示唆】

    P128 ルビ追加
    P130 ルビ追加

  • #47

    デー丸 (土曜日, 27 6月 2020 13:08)

    検証・第33回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第10話 渡部陽一の非日常
    (P111~118)

    『WiLL』2011年1月号
    (第24話 P191~198)
    P197 6-3 【来年】
    P198 5-1 【今年】
    P198 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)

    P117 【今年】
    P118 【昨年】
    P118 削除

  • #46

    デー丸 (土曜日, 27 6月 2020 13:07)

    検証・第32回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第9話 たそがれ映画館
    (P103~110)

    『WiLL』2011年1月号
    (第23話 P183~190)
    P185 欄外※1
    P186 欄外※2
    P187 欄外※3
    P188 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P189 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)

    P105 削除
    P106 削除
    P107 削除
    P108 削除
    P109 削除

    ※1
    【11月14日の「ゴー宣道場」は「アイヌ問題」をやったが、この回、絶対に地上波が放送できない、マスコミが恐怖する内容だったので、しばらく全編無料でニコニコ動画の「ゴー宣道場チャンネル」で流すことにする。】

    ※2
    【12月12日の「ゴー宣道場」は有本香さんの基調講演で、中国の尖閣諸島侵略問題を中心に、チベット、台湾、アメリカに対して日本がどう構えるべきかをたっぷり議論することになっている。騒ぎの渦中より、公論を目指すには良い頃合いだろう。】

    ※3
    【来年1月9日の「ゴー宣道場」は、開催以来初のわしの基調講演で、「日本に新しい夜明けは来るのか?」を論じる。閉塞感と言われて久しい。覇権主義に回帰する国家群になめられたままで日本は沈没するのか?国内の共同性も崩壊して社会そのものが瓦解していくのか?大いに論じたい!】

  • #45

    デー丸 (金曜日, 26 6月 2020 14:54)

    検証・第31回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第8話 「大地震」有事と国民
    (P91~98)

    『SAPIO』2011年4月20日号
    (P55~62)
    P58 3-1 【「ゴー宣道場」】
    P62 欄外※

    P94 【『ゴー宣道場』】
    P98 削除


    【4月10日の「ゴー宣道場」は品川区「大崎駅」近くの「人事労務会館」で開催することになった。当選者は「ゴー宣道場」のホームページを見ておくように。地震その他の緊急時には、会場変更もあるかもしれないぞ!】

  • #44

    デー丸 (木曜日, 25 6月 2020 16:36)

    検証・第30回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第7話 日本人の美徳で戦える
    (P83~90)

    『WiLL』2011年3月号
    (第27話 P185~192)
    P186 欄外※
    P188 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P189 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P189 3-画 パソコンのモニターに2コマ目の画が映っている。

    P84 削除
    P86 削除
    P87 削除
    P87 画が消えて真っ白に。


    【『ゴー宣道場』の単行本化が、慎重に、慎重に進んでいる。デザイナーの川上成夫氏には無理を聞いてもらっている。どうしても成功させたいからだ。電子書籍も普及し始めた時代に、それでもわしは紙の本が好きだ。だがついに「これだ!」と思う表紙を作っていただいた。ありがとう。】

  • #43

    デー丸 (水曜日, 24 6月 2020 16:48)

    検証・第29回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第6話 「ゴー宣道場」は女の時代の幕開け
    (P75~82)

    『WiLL』2011年2月号
    (第26話 P185~192)
    P185 1-1 【11月14日】
    P185 1-3 【「ゴー宣道場」】
    P186 欄外※
    P188 5-画 中央の人物のボトムにベルト及びチャックやシワの描写、さらにトーンが貼られている。
    P190 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P191 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P192 6-8 【寿ぐ】

    P75 【平成22年11月14日】
    P75 1-4 【『ゴー宣道場』】
    P76 削除
    P78 上記の描写、トーンが消えている。
    P80 削除
    P81 削除
    P82 ルビ追加


    【このアイヌ問題をやった「ゴー宣道場」は、ニコニコチャンネルの「ゴー宣ネット道場」で、特別に無料配信している。民主党は未だにプロ・アイヌ集団に膨大な税金を使おうとしている。普段は有料の番組を、せっかく無料にしてるんだから、絶対見なさい!】

  • #42

    デー丸 (火曜日, 23 6月 2020 15:04)

    検証・第28回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第4話 「べき論」を超える公論
    (P59~66)

    『SAPIO』2010年9月8日号
    (P63~70)
    P63 1-1 【8月8日】
    P68 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P69 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)

    P59 【平成22年8月8日】
    P64 削除
    P65 削除

  • #41

    デー丸 (火曜日, 23 6月 2020 15:03)

    #40訂正

    P181 【7月11日】

    P181 1-1 【7月11日】

  • #40

    デー丸 (月曜日, 22 6月 2020 17:19)

    検証・第27回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第3話 沖縄の怒りはナショナリズムである
    (P51~58)

    『WiLL』2010年10月号
    (第17話 P181~188)
    P181 【7月11日】
    P184 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P185 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)

    P51 【平成22年7月11日】
    P54 削除
    P55 削除

  • #39

    デー丸 (土曜日, 20 6月 2020 17:27)

    検証・第26回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第2話 「原発即時停止」は理性的要求である
    (P29~44)

    『WiLL』2011年9月号
    (第33話 P179~194)
    P180 5-2 【海江田経産相に】
    P182 3-6 【県外への】
    P182 6-6 【惑溺】
    P183 1-1 【目を】
    P185 2-5 【年月・管理】
    P185 欄外※
    P186 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P187 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P191 6-6 【8月発売の『国防論』で】
    P192 5-1 【鄧小平】

    P30 【海江田経産相(当時)に】
    P32 【県内での】
    P32 ルビ追加
    P33 【目も】
    P35 【年月、管理】
    P35 削除
    P36 削除
    P37 削除
    P41 【『国防論』で】
    P42 ルビ追加


    【次回8月6日の「ゴー宣道場」の参加応募〆切は27日だからもう迫っている。9月11日の道場なら余裕で間に合う。だが9月のテーマはまだ決めてない。それでも来たいという人だけ応募してくれ。テーマは「ゴー宣道場」のホームページでチェックして。】

  • #38

    デー丸 (水曜日, 17 6月 2020 21:38)

    検証・第25回
    『本家ゴーマニズム宣言』②
    第1話 「大地震」非常時の発狂者
    (P13~28)

    『WiLL』2011年6月号
    (第31話 P173~188)
    P173 2-画 右の人物のボトム、左の人物のトップ(服)にトーンが貼られている。
    P177 5-5 【あるのか!?】
    P178 2-8 【居丈高】
    P178 3-左上2 【被害者】
    P178 3-中1 【被害者】
    P178 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P179 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P179 4-3 【隠蔽】
    P180 3-3 【煌々】
    P181 1-8 【与しない】
    P181 2-図 【発電所・原子力発電所】(計17箇所)
    P185 1-2 【鬼子母神】
    P185 1-7 【誘拐して、自分の子に食わせていた】文意の描写あり。
    P185 3-2 【帰依】
    P185 4-4 【乳幼児を、自分の子に食わせている】
    P186 欄外※

    P13 トーンが消えている。
    P17 【あるのか?】
    P18 ルビ追加
    P18 【被災者】
    P18 【被災者】
    P18 削除
    P19 削除
    P19 ルビ追加
    P20 ルビ追加
    P21 ルビ追加
    P21 (17箇所すべて)【原発】に統一。
    P25 ルビ追加
    P25 【誘拐して食べていた】文章の変更に合わせて、上記の描写をカット。
    P25 ルビ追加
    P25 【乳幼児を苦しませて自分の子だけ可愛がる】
    P26 削除


    【「ゴー宣道場」の1月と4月に行なった議論を元に、緊急出版の準備が進められている。坂の上の雲の向こうに、また坂があると信じて登っていくのが日本人の幸福か否かを問うた単行本になろう。】

  • #37

    デー丸 (金曜日, 12 6月 2020 20:55)

    検証・第24回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    特別収録 開講!李登輝学校
    (第1巻 P246~255)

    『SAPIO』2010年2月10・17日号
    P76 1-11 【400余人】
    P77 5-18 【9条】

    P247 下-8 【四百余人】
    P253 上-10 【九条】

    ※対談や鼎談・インタビュー等の場合、検証は小林よしのり氏の発言部分のみ。

    ※アラビア数字と漢数字の置き換えも「修整」とみなし、今後は無視。

    ※第1巻の検証はこれで終了。第16話(P189~196)は修正箇所見当たらず。特別収録(P113~124)と第20話(P221~228)は初出の『WiLL』『SAPIO』をデー丸未所有のため未検証。

  • #36

    デー丸 (金曜日, 05 6月 2020 16:58)

    検証・第23回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第22話 ブラックリスト後、初の台湾入国
    (第1巻 P237~245)

    『SAPIO』2010年2月10・17日号
    P60 1-3 【「中台統一」】
    P61 3-3 【約3時間半】
    P63 7-12 【『台湾論』は、】
    P65 8-1 【逡巡】

    P238 【中台統一】
    P239 【3時間半】
    P241 【『台湾論』は】
    P243 ルビ追加

  • #35

    デー丸 (木曜日, 04 6月 2020 18:17)

    検証・第22回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第21話 李登輝の偉業を確認する
    (第1巻 P229~236)

    『SAPIO』2009年11月11日号
    P59 3-7 【自負してた】
    P65 6-5 【中華】

    P229 【自負していた】
    P235 【中国】

  • #34

    デー丸 (金曜日, 29 5月 2020 22:46)

    検証・第21回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第19話 現代の「修身論」は可能か?
    (第1巻 P213~220)

    『SAPIO』2010年7月28日・8月4日号
    P55 副題 【『修身論』】
    P55 1-3 【靖國】
    P56 欄外※
    P57 7-5 【などと、】
    P58 7-3 【ノイジー】
    P58 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P59 欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P61 8-6 【いけないと、】
    P62 6-8 【行なっている】
    P62 7下-3 【ものを、】

    P213 【「修身論」】
    P213 【靖國】
    P214 削除
    P215 【などと】
    P216 【ノイジィ】
    P216 削除
    P217 削除
    P219 【いけないと】
    P220 【行っている】
    P220 【ものを】


    【『ゴー宣道場』の参加申し込みの往復はがきがどんどん増えている。ひとこと書き添えてあるメッセージも知的で熱い。まもなく産まれそうな妊婦さんの応募まであった。選ぶのも大変。今回落ちた人は次回、8月8日の靖国会館ならたくさん入るから、ぜひ来てくれ!笹幸恵さんが基調講演をやるよ。】

  • #33

    デー丸 (木曜日, 28 5月 2020 22:54)

    検証・第20回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第18話 原口大臣、城内議員、道場に来る!
    (第1巻 P205~212)

    『SAPIO』2010年7月14日号
    P66 6-2 【3時40分まで】
    P67欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P68欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P69欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P69 5-8 【上げる。】
    P70 欄外※
    P70 4-2 【固めていたから、】

    P208 【3時40分まで、】
    P209 削除
    P210 削除
    P211 削除
    P211 【上げる、】
    P212 削除
    P212 【固めていたから】


    【7月11日の『ゴー宣道場』は沖縄問題をじっくりやりたい。紋切り保守の沖縄県民を馬鹿にした議論ではなく、左翼のエキセントリックな反日・反軍感情のぶちまけではなく、マスコミの当たり障りない偽善言説でもない、真剣な議論のために、沖縄県民を3人呼ぶ!】

  • #32

    デー丸 (水曜日, 27 5月 2020 22:37)

    検証・第19回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第17話 「外国人参政権」という売国法案を許すな!
    (第1巻 P198~204)

    『SAPIO』2010年2月10・17日号
    P69 欄外※1
    P70 1-5 【約1万人】
    P70 2-6 【政治利用】
    P72 欄外※2
    P73 8-6 【日本人には】

    P199 削除
    P200 【1万人以上】
    P200 【利用】
    P202 削除
    P203 【日本人は】

    ※1
    【実は真の保守再生のために期待する政治家に次々会って対談している。一冊の本にまとめて春には出したい。鳩山や小沢を見てたら、日本にはまともな政治家がいないかのように勘違いしてしまう。わしも今、政治家に対する認識を新たにしている最中だ。】

    ※2
    【皇統の問題の続きは次号から描くぞ!外国人参政権の問題はどうしてもいっぺん描いておきたかった。まだ具体的に知らない人たちのために急いで知らせておかねばな。】

  • #31

    デー丸 (月曜日, 25 5月 2020 21:48)

    検証・第18回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第15話 iPadに紙の単行本は負けるか?
    (第1巻 P181~188)

    『WiLL』2010年9月号
    P187 欄外※
    P188 8コマ目 「ターン」「ドドドド」などの描き文字にテレビの枠線が被っている。
    P188欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P189欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)

    P183 削除
    P184 修正
    P184 削除
    P185 削除


    【7月11日の『ゴー宣道場』、「沖縄の歴史と基地を語る作法」は意図的にテンポを上げて内容を凝縮させた。単行本化を考えてのことだ。今回は全編タダで動画配信をする。ネットで『ゴー宣ネット道場』のホームページを訪ねて、そこから動画を見れるぞ!】

  • #30

    デー丸 (月曜日, 25 5月 2020 21:46)

    最近、「修正」と「修整」の差異に気付いて意識するようになりました。今後、「修整」と思われる箇所については基本的に無視していきます。

    例:『本家ゴーマニズム宣言①』P112と『新天皇論』P158の【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置の変更などは、「修正」というより「修整」にあたる。

    「修正」= 誤りを正す。
    「修整」= 見映えを整える。

  • #29

    デー丸 (日曜日, 24 5月 2020 07:43)

    #27訂正

    第15話 渡部昇一氏への回答

    特別収録 渡部昇一氏への回答

  • #28

    デー丸 (土曜日, 23 5月 2020 22:15)

    検証・第17回-B
    『新天皇論』
    第29章 渡部昇一氏への回答
    (P297)

    『WiLL』2010年8月号(P205)
    上-1 【本誌先月号】
    上-15 【四つ】
    中-1 【四人】
    中-3 【も公認して、直系継承】
    中-7 【四人】
    中-16 【四人】
    中-21 【四分の三】
    下-2 【男子誕生まで五人でも十人でも】
    下-3 【されていた時代のこと】
    下-4 【こうじゆん】
    下-5 【第五子】
    下-20 【平成二十二年六月】

    上-1 【『WiLL』平成22年7月号】
    上-15 【4つ】
    上-18 【4人】
    上-20 削除
    中-3 【4人】
    中-12 【4人】
    中-17 【4分の3】
    中-19 【男子が生まれるまで5人でも10人でも】
    中-20 【されていたからです】
    下-1 ルビ削除
    下-2 【第5子】
    下-17 【平成22年6月】

  • #27

    デー丸 (土曜日, 23 5月 2020 22:10)

    検証・第17回-A
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第15話 渡部昇一氏への回答
    (第1巻 P179~180)

    『WiLL』2010年8月号
    P205 上-1 【本誌先月号】

    P179 上-1 【『wiLL』(二〇一〇年七月号)】(「w」が小文字になっている。)

    検証EXTRA
    単行本P180 下-14 初版では訂正シールが貼ってある。

  • #26

    デー丸 (金曜日, 22 5月 2020 21:51)

    検証・第16回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第14話 商売のために描いているが、何か?
    (第1巻 P171~178)

    『WiLL』2010年8月号
    P198 1-1 文末【は】の字にトーンが被っている。
    P204 1-2 【皇学館】
    P204 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P172 修正
    P178 【皇學館】
    P178 修整

    検証EXTRA
    P199 1-8 【修整】文意からすると「修正」が相応しいか。単行本でもそのまま(P173)。

  • #25

    デー丸 (木曜日, 21 5月 2020 21:02)

    検証・第15回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第13話 ハワイで円熟に敬意を払われる
    (第1巻 P161~168)

    『WiLL』2010年8月号
    P191欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P192欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P193欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P193 4-4 【少なく】
    P196 【ゴーまん】
    P196 【ゴ(ご)ーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P163 削除
    P164 削除
    P165 削除
    P165 【低く】
    P168 【ごーまん】
    P168 修正

  • #24

    デー丸 (水曜日, 20 5月 2020 22:06)

    検証・第14回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第12話 9人の政治家に見出した『希望の国・日本』
    (第1巻 P153~160)

    『WiLL』2010年7月号
    P198 欄外※1
    P199 欄外※2
    P200 欄外※3

    P158 削除
    P159 削除
    P160 削除

    ※1
    【第1回「ゴー宣道場」の動画はダイジェスト版を配信している。今後はこのようなダイジェスト版しかアップしない。「道場」はシンポジウムや祭りではない。あくまでも体験してくれた人を優先する。】

    ※2
    【だが8月8日には靖国会館でイベントとしてやることが決定した。道場とイベントの2本立て、そしてホームページのブログやネットで全国に告知し、緊急事態に対処という構えでいく。】

    ※3
    【今のところ本人から前向きな回答を得ているのだが、次回6月13日の「ゴー宣道場」に、大物政治家が登場する可能性がある。ただ国会の会期末なので、公務が入らなければ出られるということだ。】

    検証EXTRA
    P196 2-7 【今だに】正しくは「未だに」だが、単行本でも未修正(P156)。ちなみに同ページ6-8では正しく【未だに】を用いている。

  • #23

    デー丸 (火曜日, 19 5月 2020 19:58)

    検証・第13回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第11話 天皇の聖徳を信じられるか?
    (第1巻 P143~150)

    『WiLL』2010年7月号
    P185 1-1 【前】
    P186 6人目の感想 【少くとも】
    P186欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P187欄外 「ゴー宣道場」告知(岸端)
    P191 4コマ目 おぼっちゃまくんのフキダシ内の台詞が抜けている。
    P192 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P143 【元】
    P144 【少なくとも】
    P144 削除
    P145 削除
    P149 修正
    P150 修正

  • #22

    デー丸 (土曜日, 16 5月 2020 23:24)

    検証・第12回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第10話 「ゴー宣道場」の目的
    (第1巻 P133~140)

    『WiLL』2010年6月号
    P196 1-4 【ユーチューブに】
    P196 1-7 【クリエイターの河原慶倫氏と高森氏の息子・昭勅氏が、ネットにおけるメディア戦略をどんどん進めてくれる。】河原氏とともに昭勅氏の姿も描かれている。
    P198 欄外※1
    P199 欄外※2
    P202 4コマ目台詞全体の位置

    P134 【ユーチューブ(のち、ニコニコチャンネル)に】
    P134 修正(単行本参照)、昭勅氏の姿は削除
    P136 削除
    P137 削除
    P140 修正

    ※1
    【近々「ゴー宣道場チャンネル」で高森明勅氏による皇位継承講座を開始します。やっと専門家の本物の議論が見られるぞ!無知でペテンだらけの男系プロパガンダなど見ても意味ない。古代史の専門家、神道研究家の高森氏の講座を見よ!】

    ※2
    【5月9日の「ゴー宣道場」は皇統問題を論ずる。基調講演として「女系継承は皇統断絶に非ず」を高森明勅氏が行って、全員の話し合いが始まる。道場は質疑応答ありだ。「SAPIO」かHPの「ゴー宣ネット道場」で募集要項を確認してくれ。もうはがきの締切日まで時間がないかもしれない。】

    検証EXTRA
    P201欄外 【寄合】の「合」の字がかすれているが、単行本でも未修正

    https://www.gosen-dojo.com/blog/6176/

  • #21

    デー丸 (水曜日, 13 5月 2020 13:23)

    検証・第11回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第9話 『昭和天皇論』に「承詔必謹」を学べ
    (第1巻 P125~132)

    『WiLL』2010年6月号
    P187副題ルビ 【しようしようひつきん】
    P194 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P125 【しょうしょうひっきん】
    P132 修正

  • #20

    デー丸 (水曜日, 06 5月 2020 23:15)

    検証・第10回-B
    『新天皇論』
    第15章 陛下のご真意を「察する」感性
    (P151~158)

    『WiLL』2010年5月号
    P195 副題 【御真意】
    P195 1-1 【1月31日】
    P195 1-10 【行った】
    P195 2-4 【清子】
    P195 2-7 【秋篠宮】【悠仁】
    P195 2-13 【一月二日】
    P196 欄外
    P196 1-4 【眞子】【佳子】
    P196 2-3 文末読点
    P196 2-5,6 行間隔
    P196 2-8 【2009年】
    P196 4-2 【お側】
    P196 4-9 【二度】
    P196 5-1 【二度目】
    P196 6-3 【忖度】
    P196 8-4 【そば】
    P197 4-4 【藩屏】
    P197 4-10 【09年】(全角)
    P197 5-1 【敬宮】
    P197 5-2 【直宮】
    P198 2-1 【先日】
    P198 2-6 【行った】
    P198 4-8 【※】の位置
    P199 3枠下 【2008年12月10日 産経新聞】
    P199 5-2 【君側の奸】
    P199 6-2 【ゆだねられる】
    P200 2-5 【批難】
    P200 3-9 文末【!】が絵に埋もれている
    P200 4-6 【御用係】
    P201 欄外
    P201 1-1 【卓】
    P201 1-4 【行って】
    P201 1-5 【御意向】
    P201 1-10 【若し】
    P201 4-1 【御在位】
    P201 4枠下 【2009年11月12日 産経】
    P201 5-5 【!?】
    P202 1-1 【後醍醐】
    P202 1-6 【昔】
    P202 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P151 【ご真意】
    P151 【平成22年1月31日】
    P151 【行なった】
    P151 ルビ追加
    P151 ルビ追加
    P151 【1月2日】
    P152 欄外削除
    P152 ルビ追加
    P152 文末読点削除
    P152 行間隔修正
    P152 【09年】
    P152 【お傍】
    P152 【2度】
    P152 【2度目】
    P152 ルビ追加
    P152 【傍】
    P153 ルビ追加
    P153 【09年】(半角)
    P153 ルビ追加
    P153 ルビ追加
    P154 削除
    P154 【行なった】
    P154 9行目末尾に変更
    P155 【産経新聞08年12月10日付】
    P155 ルビ追加
    P155 【委ねられる】
    P156 【非難】
    P156 修正
    P156 【御用掛】
    P157 差し替え
    P157 ルビ追加
    P157 【行なって】
    P157 【ご意向】
    P157 【もし】
    P157 【ご在位】
    P157 削除
    P157 【?】
    P158 ルビ追加
    P158 【古】
    P158 修正(『本家』とは修正位置が異なる)

  • #19

    デー丸 (水曜日, 06 5月 2020 23:14)

    検証・第10回-A
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第8話 陛下の御真意を「察する」感性
    (第1巻 P105~112)

    『WiLL』2010年5月号
    P202 1-6 【昔】
    P202 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P112 【古】
    P112 修正

    ※「1-6」1コマ目6行目を表す。

  • #18

    デー丸 (日曜日, 03 5月 2020 23:29)

    検証EXTRA
    P95 ポカQさんの服に「AC/DC」のプリント。同じくピロイさんには「父」のマーク(P23欄外参照)。
    P96 丸ハゲよしりん。

  • #17

    デー丸 (日曜日, 03 5月 2020 23:12)

    デー丸選・ゴーマニズム名言 
    P101
    【「成文法」の限界を認め、慣習、良心、道徳、倫理などの「不文法」の価値を我々は見失ってはならない。】

    P102
    【人々はマスコミに感化されて「大衆」になったり、素朴な正義感情が戻ってきて「庶民」になったり、常に揺れ動き続けている。】

    P102
    【警戒すべきは「庶民」の常識をねじ曲げ、「大衆」化しようとするテレビコメンテーターだ!これは知識人の犯罪である。】

  • #16

    デー丸 (日曜日, 03 5月 2020 23:11)

    検証・第9回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第7話 小沢問題における検察批判は真っ当か?
    (第1巻 P95~102)

    『WiLL』2010年5月号
    P194 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P102 修正

  • #15

    デー丸 (土曜日, 02 5月 2020 16:12)

    デー丸選・ゴーマニズム名言 P92欄外
    【独裁や全体主義に抵抗しない保守などあり得ない。保守は「保身」ではない。勇気や過激さも必要なのだ。】

  • #14

    デー丸 (土曜日, 02 5月 2020 16:08)

    検証・第8回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第6話 アイヌ「民族のでっち上げ」を許すな!
    (第1巻 P87~94)

    『WiLL』2010年4月号
    P204欄外 砂澤陳
    P204 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P94 砂澤「陣」が正しいが未修正
    P94 台詞の位置を上方に修正

  • #13

    デー丸 (土曜日, 02 5月 2020 14:45)

    検証・第7回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第5話 辺野古移設反対の感情論は理解できる
    (第1巻 P73~80)

    『WiLL』2010年4月号
    P193 下段中コマ2、3行目/ 下記参照 
    P194 下段中コマ6行目/ 翻弄
    P195 下段中コマ3行目/ 文末【だ。】が絵に埋もれている
    P196 二コマ目1行目/ 元の木阿弥
    P196 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P77 若干の行間隔をとる
    P78 ルビ追加
    P79 修正 
    P80 ルビ追加 
    P80 台詞の位置を上方に修正

  • #12

    デー丸 (火曜日, 21 4月 2020 08:22)

    検証・第6回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    特別収録 小沢一郎幹事長の「天皇政治利用」は許さん!
    (第1巻 P63~72)

    『WiLL』2010年3月号
    P209 見出し/ 天皇政治利用
    P210 上段6行目/ 十二月二十七日
    P210 上段20行目/ 遷都
    P211 下段8行目/ 引見
    P213 中段17行目/ “天皇訪中”
    P215 下段9行目/ 轍

    P63 見出し/ 「天皇政治利用」
    P64 上段11行目/ 二〇〇九年十二月二十七日
    P64 下段3行目/ ルビ追加
    P65 下段17行目/ ルビ追加
    P68 上段3行目/ 天皇訪中
    P70 上段20行目/ ルビ削除

  • #11

    デー丸 (日曜日, 19 4月 2020 22:01)

    データ係は特別な能力がなくても資料と時間さえあれば、まあ誰にでもできる簡単なお仕事です。でも誰にでもできることほど、他の誰かがやってくれることを期待してやりたがらないものですよね。そんな時思い浮かぶのは『国防論』P187上段左のコマ。わたくしデー丸は移り気なので更新が滞ることも度々起こるでしょうが、のんびりちまちま取り組んでいきたいと思います。

  • #10

    デー丸 (月曜日, 13 4月 2020 13:04)

    検証・第5回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第4話 小沢も亀井も不敬な政治家
    (第1巻 P56~62)

    『WiLL』2010年3月号
    P202 中コマ
    2行目/ 「畏れ多い」「畏む」という感覚が、
    3行目/ 「国民主権」という傲岸で尊大な
    4行目/ 感覚によって、
    P203 最後のコマ7行目/ 忖度
    P204 上段中コマ6行目/ 傀儡
    P204 下段右コマ4行目/ 内閣の一外局
    P205 最初のコマ2行目/ 批判

    P56 改行修正、単行本参照
    P57 ルビ追加
    P58 ルビ追加
    P58 内閣府の一機関
    P59 批判し、

  • #9

    デー丸 (金曜日, 10 4月 2020 14:33)

    デー丸選・ゴーマニズム名言 P49
    【悪しき同調圧力が高まっているときは真実を直視する子供か、あるいは村はずれの狂人が、「世間」を突破する批判精神を発揮しなければならない。】

  • #8

    デー丸 (金曜日, 10 4月 2020 14:29)

    検証・第4回
    『本家ゴーマニズム宣言』
    第3話 日本的「世間」と、わしの個人主義
    (第1巻 P47~55)

    『WiLL』2010年3月号
    P193 最後のコマ最終行/ 日和見 
    P197 欄外あり
    P199 下段右のコマ8行目/ 貶めた
    P201 【ごーまんかましてよかですか?】の台詞の位置

    P47 ルビ追加
    P51 欄外削除
    P53 【貶める】と誤って修正
    P55 台詞の位置を上方に修正

    P197 欄外
    【『ゴー宣チェリ�ブロ』は1回で2本収録してるが、放送までの期間が長い。2本目は4週間後になるから漫画より遅い。時事問題には全然向かない。だから情報ではなく「名を正す」ことを主眼に置きたい。社会や国家を大文字で語るのではなく、わしと笹幸恵さんのキャラを通して語る番組を目指したい。】