· 

コロナ報道に贖おうとした人々(途中脱落者編)

 

今回のコロナ騒動を歴史的珍事と捉え

コロナ騒動はいつか終わり、

このページの安寧は保たれ、

歴史的な事象としてこの頁を未来振り返ることが出来る。

その思いで立てるスレッド。

 

☆閲覧・投稿大歓迎☆

コメント: 1
  • #1

    カシアス耕作 (火曜日, 14 9月 2021 01:37)

    ビートたけし:(2020年「ニュースキャスター」感染者が増えたという話に冷めた様子で)PCRやる人が増えたからでしょ

    山崎陽一郎(RO社総編集長)
    >そもそもコロナ騒ぎ自体がネット上のバーチャルイベントなのでは?(だって、あなたの近くで実際にコロナにかかった人、いますか?)と思えてきます。
    https://rockinon.com/blog/yamazaki/193137

    今回の事態が、大衆が選んだ道だということは明らかで、カウンターカルチャーの脆弱がそれに歯止めをかけられなかったことも肌で感じている。初めに玉川が煽り、それに乗り気じゃなかった人々が若干だったかも知れないが、確かにいたのだ。後は大衆がそれを支持するかがこの船から降りる鍵だったと思う。結果的にアイドル文化ヲタ化した日本は大衆迎合の道を歩むことを決め、全体主義に贖えず、専門家という権威に贖えないまま
    「学者様がいうんじゃしょうがあるめえ」
    と自らの論理を放棄して、極少数の抵抗者は没落していった。それなら、大衆の尻脱ぎをしてやれとばかりにコロナ脳に贖いきれない人々は、ワクチン脳に......RO 社も今現在コロナ禍の流れに贖おうとするような書き込みは全く見られない。一般部門で、私が何件か投稿したものの中でコロナ報道に抵抗感を示した文は採用されないまま、一部訂正したものを再送信したものが採用。訂正前は小林よしのりの「コロナ論が......」と書いていたのだが、なんの意向か? その内容自体が何故かアウト! だったのだ。小林の存在を出してそのロジックを紹介することがアウト! と言う論理が何故かROにあるとしたら、空恐ろしい。メディア全般に一般人の投稿にコロナ報道禍に抵抗するものは採用されないと言うなんらかのバイアスが働いていることを肌で感じ、比喩的隠喩的なやり方でうまく表現していくと言うやり方で贖わざるを得ない。最初はマスコミが一番だが、それに対する学者信仰がコロナロジックを許さない状況を生んでいる。正に
    「専門家とメディアにこの国は殺される(「コロナ論3」帯文句)なのである。RO社の採用されている一般投稿全般を見て思うが、結局、素人レビュアーはあるものに満足するのが限界なのだ。今現在の世の中に有益な論理が見られない以上、世の流れに対抗する論理が許されない音楽レビューに対し「上手くかけてる」とか「かけてない」とか言う評価自体がお粗末なものでしかないのかも知れない......しかし、RO社が元々持っていたロック精神をしっかりロジックを駆使して提示すれば有事に対し、有効性は消えないとばかりに社長である創刊者の渋谷陽一は様々な学者勢を呼び込み、対抗論理を模索し続けている。願わくば「小林よしのり」と言う論理に目を向けて欲しいものだが、吉本シンパとしての矜持が許さないのだろうか? だとしたらさもしすぎる矜持である......今回の事態は本来「「右翼」「左翼」のイデオロギーを超えた「肌で感じる違和感」としてその論理を明示化していく作業が必要だった筈なのだが、それが出来ないと言うところに日本人の身体性と健全な生理感覚の衰退を感じてしまう。毎日法律化されている訳でもないマスクを強要される日々にマスコミの圧を感じない一般人はおかしいし、それに対して異を唱えないマスメディアはおかしいとしか言いようがない。一歩、外へ出れば倒産していくラーメン屋や飲食業があっても「コロナ禍は......」と自分達の本来やるべきことに向き合えずにため息を漏らす情けない体たらくでは国は救えない。まず大衆がダメなことは相当遡って昔からで、それに健全な論理を与えらないメディアがダメ。
    「ゼロコロナは最初から無理でワクチンの問題になる」
    と当初から察知していた私の論理が正しかったことはこの2年で明らかだ。
    「コロナ脳」が国の拗らせ病なら「ワクチン脳」はその対処法として自粛に反対派でも、能動的な人の多くが採用していく流れだが、その論理がコロナを巡る根本問題を理解していないからこうなってしまうのだろう。
    「自然免疫」
    最初からこの論理を筋を通して出し続けていたのが小林側しかほぼ、なかったと言うのが悲しい。井上氏と小林の共著は六冊予約。二人の筋立てを自分達の問題として大衆がしっかり受け止め、広めていくことを悲願するのみだ。オーガニック畑の人も多くこの論理が腑に落ちると詠んでいるが、今求められ必要とされるものは人間の原始性であり、その筋立て論理をしっかり通し、広めていく作業だと思う。結局頭の硬いインテリは複雑論理で世間をダメにするアホだったのだ。ゴーマンかましてよかですか?
    「王様は裸である」
    GO GOよしりん!

    (私が書き直し、採用された音楽レビュー)
    https://ongakubun.com/authors/542

    「渋谷陽一 いとうせいこうの話せば分かる」今季終了のPODCAST SIGHT

    https://podcasts.apple.com/us/podcast/今期終了-sight-radio-渋谷陽一といとうせいこうの話せばわかる-政治も社会も/id1506683753