コロナ報道に贖い続けた英雄伝(勝者編)

 

今回のコロナ騒動を歴史的珍事と捉え

コロナ騒動はいつか終わり、

このページの安寧は保たれ、

歴史的な事象としてこの頁を未来振り返ることが出来る。

その思いで立てるスレッド。

 

☆閲覧・投稿大歓迎☆

コメント: 2
  • #2

    カシアス耕作 (水曜日, 15 9月 2021 19:30)

    英国 John Lydon,Eric Clapton,Van Morrison
    まぁ、幾らでもいる訳ですが、日本のメディアが注目する人物で割と顔馴染みの人間はこの辺り。
    John Lydonは「Anarcy In The UK」をヒットさせた著名なパンクミュージシャン。ロックバンド「セックスピストルズ」の中心メンバーである。
    パンクがロックが技術的な進歩による複雑化とインテリズムにより本来持っていた原始性を失っていたことへの反発から生まれた音楽スタイルであったからこそ、その中で一つのシンボルであり、アイコンだった彼がどう動いているか気になってはいたが、当然マスクをして束縛されることに嫌悪の情を表していた(トーゼンである!)
    自由を犯されることに嫌悪の意を表するのは人間の証明だ。日本人が馬鹿すぎる。日本人にとっての自由とは「どうでもいい!どうなってもいい!」の責任放棄でしかない。評論家も大衆も馬鹿ばっかり。日本人にとってピストルズもパンクも破れかぶれのアナキストでしかない。そうでなくてパンク思想と言うのは原始性への回帰。隣人愛であり、多分に妄想過多気味の複雑性を拒否すること。一歩外に出てラーメン屋がどんどん潰れても「コロナだから仕方ない」と目を瞑り、ラーメン屋の店主も「コロナだもんで!」と涙して相槌を打つ。自粛を煽った側も煽られた側も合言葉は
    「悪いのはコロナ!!」
    申し訳ない。敢えて言わせてもらうがどっちも実は「バカ!」なのである。玉川論理のアナキズムは「コロナ根絶!」と言う悲願さえ達成出来れば国がおかしくなって自分に害が及ぶまで気づかない訳だから、国が崩壊するとその中にいる自分にも害が及ぶと言う当たり前のことが理解出来ない滑稽さで、こんな男をみんなでヨイショして持ち上げているのだ。小泉純一郎以来の愚行である。
    健全な人間なら「何かあるんじゃないか?」と訝しく思ってしまうのも仕方ない。実は何もない。なんにもない男が煽ってそれをヨイショしてしまっているのだ。今の日本がこれである!

    ちなみにテレビも外に出てもマスクしてる人間はしてるし、していない人間はしていない。統率されているようで何一つ纏めきれていない。
    西部邁は「大概の人間は無秩序よりは統制されている状態を望む」と語っていた。ワクチン側はそれなりに秩序を求めていった可能性も高い。ワクチンリスクが初めて指摘されて「ああどうしよう?」と慌てふためく大衆はアホなのである。本来これを助けてコロナ禍を鎮静させようと言うことが本当に正しいことなのか分からない。根本的なことを治療しようとするとアホばかりで何一つ身に染みそうにない。「ああそうね、そうだったのね!」と返されそうで怖い。ハッキリ言う。コロナ禍!明けても怖い。明けた後が怖い。だが、明けさせたいのだ。これはエゴイズムでしかない可能性もあり得る。西部氏が自死を選んだのも止むを得まい。NHKが今度は地震を煽り始めた。ゾンビズTVショーとそれに乗り続けるアホ大衆の物語はコロナ明けも終わりそうにない。

    https://www.youtube.com/watch?v=MPGR4Zv503A

    https://www.youtube.com/watch?v=tROq_jua568

  • #1

    カシアス耕作 (火曜日, 14 9月 2021 03:10)

    「千葉真一」

    人工免疫を否定し、尊厳死を守った彼が先ず勝者です。ただ、国全体で勝つと言うことが公共レベルで求められることは確かですが、それ以前に一個人の尊厳を守った。それが死という形で表されてしまった上に、それを心ない人々に否定されたことが悲しい。彼の栄誉が歴史的に讃えられるよう、コロナ報道禍を超え、ワクチン禍を乗り切らねばなりません。

    小林よしのり、井上正康、和田秀樹、小林聡、宮沢。と小林勢の他にも他メディアからコロナ越え、ワクチン越えの声も増えつつある中、実質自然免疫に辿り着かなかった「木村盛世」「堀江貴文」「三浦瑠麗」は脱落勢といってもいいと思います。

    今求められているのは原始性回帰理論。ヨガであり、仏思想であり、古典回帰が求められているのです。堀江、三浦、いくら反自粛を唱えても、近代合理主義の穴から抜け出せない人間がそこにたどり着けないのは仕方ない。自然界から罰を喰らって報いてもらうよりありませんね。